コラム

2015年11月11日 08:10

やる気アップ

怠けたこと

今日の言葉 #2822

「怠けたことはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

以前は、キチンとやっていたのに、
いつの間にかサボり癖がついていた、

そんなことはないでしょうか?

なぜ前は出来ていたのに
今はサボるようになってしまったのでしょう。

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

先日、学習塾の先生と話をしていまして、

「怠惰は、まるで風邪のようにうつる」

という話で盛り上がりました。

高校受験、大学受験を控えて猛勉強している集団の中に、

ものすごく勉強をする努力家を入れても、
それほど大きな影響はないのに、

さぼり癖がある子を入れると、あっという間に
引きずられるように周りもさぼり始めるとのこと。

「アイツもサボっているから、
ボクも少しぐらい手を抜いていいかな・・・」と。

もちろん、その子の影響力にもよりますが、
同じ友達関係やクラスでも、

「自分を高めあうこと」よりも、

「易きに流れる」方が

簡単に起こりやすいそうです。

まあ、なんとなくわかる話であります。

中高生の受験だけでなく、大人の世界でも
同じようなことってありますよね。

故意であっても、無意識であっても、
人はラクをしている人を真似たがる所がありますな。

学習塾の先生は、こんなことを言われていました。

「困るのは、勉強しなくても成績が伸びるタイプです。」

とのこと。

勉強しなくても成績が伸びるタイプの子は、

普段の授業を集中して聞いていたり、

読解力が高いので教科書を数度読むだけで
内容を理解できる素養があります。

なので予習や復習、テスト勉強を軽く済ませるとのこと。

本人は成績が伸びるので問題ないのですが、

周りの子は「予習や復習、テスト勉強をしない」という
ところだけマネようとする場合があるそうです。

そういう場合、どうするのですか?

と聞いたところ、

「勉強しなくても成績が伸びる子から、
そうでない子に指導をさせます。」

とのこと。

勉強しなくても成績の伸びる子は、ある種のセンスがあって、
感覚的に覚えたり、問題を解くのは得意なのだけれど、

「なぜそうなるのか、説明するのは苦手」

という子が多いそうです。

自分はセンスでクリアしてしまっているので
それを説明しろと言われても、

「なんでこんな簡単なことがわからないのかが、わからない」

なんてことになってしまうわけです。

それでも指導をさせようとすると、

「教えるための勉強」

をするようになるとのこと。

なぜここがわかりづらいのか?

どうやったら理解しやすく伝えられるのか?

センスで「なんとなく」クリアしていた所を、
改めて見返して復習するわけです。

その姿を見て、周りにもいい影響が広がるとのこと。
(少なくとも悪い影響は広がらなくなるとのこと)

もちろん、指導する本人の成績も上がるそうです。

大人の社会でもありますよね。

仕事は大変優秀なんだけれど、素行に問題アリ・・・というような。

素行に問題があるけれど、本人は結果を出す。

組織の士気を下げている部分があるけれど、
仕方がないので目をつぶっている、

素行が悪いので、下に誰もつけないで
シングルプレーヤーのままにしている、

そんなケースも多いのではないでしょうか。

思い切って、部下や後輩の指導を任せてみると、
本人はもちろん、周りの雰囲気も変わるかもしれないですね。

自分が無意識にやっていたこと、
センスに任せてできていたことを

「言葉にして伝える」

というのは、やってみるとなかなか面白いですし、
伝わるとうれしいものであります。

現場でお困りの指導者のみなさん、
よかったら試してみてください。

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「怠けたことはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。