コラム

2015年10月28日 08:13

天才への第一歩

思い付き

今日の言葉 #2808

「思い付いたことはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

前後の脈絡もなく、ふとアタマに突拍子もないことが
浮かぶことってありますよね。

アイデアとか、ひらめきとか、妄想とか・・・

最近、どんなことを思い付きましたか?

思いついた言葉や情景を、そのまま忘れてしまうのではなく、
何かの形にしたり、育ててみたことはありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

2年前の話ですが、2泊3日の断食に参加をしたことがあります。

断食をして「飢え」の状態を作ると、
生き物としての本能が研ぎ澄まされる感覚がありました。

具体的には、五感が敏感になるのです。

においや音に敏感になったり、

目に入ってくる光量が多くなって、
いろんなものがキラキラ光って見えたり、

皮膚感覚も鋭くなって、服を着るときに
くすぐったく感じたり

・・・etc

おそらく「食べものを探すため」に、野生本能に火がつき、
あらゆる感覚のアンテナが立つのでしょうね。

断食をすると、もしかしたら五感だけではなく、

直感やひらめきなどの、いわゆる「第六感」も
スゴイコトになるのではないか・・・

そんな期待がありました。

断食明けの翌日、夢を見まして、その夢の中で

「へそまんぽ」

という言葉が出てきました。

どういう成り行きでその言葉が出てきたのか
わからないのですが、確かに「へそまんぽ」でした。

朝、目が覚めたときにしっかりとそれを覚えていました。

これはきっと自分の第六感が働いて出てきた、
キーワードに違いない!と。

もしかしたら、今後の自分の人生を左右する何かかもしれない。

そんな期待がありまして、とりあえずメモを残しまして、
そのあとネットで調べてみました。

「へそまんぽ」で検索したところ・・・

ネット上には、該当する言葉はなかったですね。

・・・うーむ。

その後もしつこく調べてみたところ、

どうやら「まんぽ(間歩)」という言葉には
「トンネル」という意味があるとのこと。

滋賀県の方言で、主に天井川や鉄道などの下を通る
長さ数メートルの短いトンネルのことだそうです。

琵琶湖疎水のところには「ねじりまんぽ」と呼ばれる
水道の下を通るトンネルがあります。

地域によっては、間歩と書いて「まぶ」と呼んだり
するらしいですね。

その時にわかったのは、そこまででした。

どうやら「まんぽ」は、トンネルのことらしいと。

とりあえず、その時にわかったことをメモに残しまして、
「へそまんぽ」という言葉と共に保存しておきました。

他のものと一緒に、そのメモも時々見返しまして、
そのたびに

「へそまんぽ」って何だろうな・・・

とアタマの中で言葉を転がしていました。

メモを残してから2年が経ちまして、

ふと今朝、思い付いたことがありまして

もしかしたら

「へそまんぽ」って、へその緒のことではないかな?

ということでした。

お母さんが、おなかの中の子どもに栄養を送る短いトンネル

そんな意味があるんじゃないかな?と。

・・・だから何なの?

といわれると、それ以上の意味も教訓もないですが(<おいおい!)

ただ「そんなことを思い付きました」という話でした。

もしかしたら、さらに2年後ぐらいの将来に

「へそまんぽ = へその緒」という思い付きに、
何か意味がみつかるかも知れない。

そんな、期待感を持って書き残しております。

私たちは、日々いろんなことを「思い付く」わけですが、

たいていの「思い付く」ことは、刹那的な出会いで、
その後の出来事に押し流されて消えてしまいますよね。

そんなことを思い付いたことすら忘れてしまったり、

時には「何かいいことを思い付いた」という感覚だけ残って、
「あれ、何だったけなぁ・・・」というモヤモヤを感じたり、

思い付きは、流されてしまうものであります。

でも時々、メモを残しておくと、

「思い付きが育つこと」

があります。

その多くは、へそまんぽのように、意味がなかったり、
どうでもいいことだったりするわけですが、

たまにキラリと光る何かが見つかるときもあります。

私の場合で言えば、この天才のヒントの原稿になったり、
講演での話につながったり、新しい事業になったり・・・

たいていは、最初からスゴイアイデアだなんて感じられなくて
出会いは、些細な思い付きから始まることが多いですね。

これをお読みのあなたは「思い付きを育てたこと」は
ありますか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「思い付いたことはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。