コラム

2015年10月25日 07:50

天才の思考法

順番の意味とは

今日の言葉 #2805

「順番に意味はありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

料理に手順があるように、
あらゆる物事に「順番」と呼ばれる序列があります。

例えば、新入社員がやがて主任となり、課長となり、部長となる
順番であったり、

話を通すときの根回しの順番だったり、

宴会の時に座る順番だったり、

身の回りにどんな順番がありますか?

それをひっくり返すと、なぜマズイのでしょう?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

今回の話は、昨日の続きになります。

昨日も書いたのですが、
新しい呼吸法の通信講座をスタートすることになりました。

呼吸法について未経験だけど興味のある方を
対象にした「入門クラス」になります。

通信講座なので、国内の方はもちろん、海外の方も受講していただけます。

今回の通信講座の提供は、呼吸法の普及を目指す私たち
日本マイブレス協会にとって試金石的な取り組みでした。

これが上手くいけば「2つのこと」が達成できるだろうなと。

そのうちの1つを昨日紹介しました。
↓↓

【ヒント】どこまでやるか (15/10/24)

http://ainest.com/ach/pc151024

今日は「もう1つのこと」を紹介したいと思います。

手前どもの事情の話で恐縮ですが、
よかったらお付き合い下さい。

去年の2月に日本マイブレス協会を立ち上げまして、

1年半以上が過ぎまして、ようやく呼吸法の「入門講座」ができました。

これまで講師向けの講座や定期的に通うクラスなどは
いろいろやってきました。

入門講座に比べれば、どちらかというと参加するにあたって
敷居の高い講座になります。

そしてようやく(ホントにようやく)「入門講座」ができました。

・・・普通、逆じゃないの?と。

先に入門編を提供してから、段階的に応用編だったり、上級編を
追加するべきなんじゃないの?と。

おそらく入門だったり、基礎から積み上げていくのが
一般的なやり方だと思うのですが、今回はあえて逆にしました。

「先に講師を育てよう!」と。

日本マイブレス協会が発足して、一般公開で最初に
みなさんに提供した講座は「講師を養成する講座」でしたね。

アタマがおかしいんじゃないの?と(<言い過ぎですよ)。

もちろん、何も実績無くいきなり講師を
育てることはできませんから、

準備として事前にデモンストレーションや
テストの講座はいろいろやりましたけれど。

一般公開は講師向けが最初でした。

なんで、講師を育てることを先にしたのかというと、
理由はいろいろあるのですが、

大きな理由の1つに「目指すところをあらかじめ示したかった」
ということがあります。

一般的に、

未経験・初心者 → 経験者 → 人に教える先生になる

というステップを踏むと思うのですが、

ゴールというか、出口というか(それで終わりではないけれど)、
それを先に示せば、入口は自ずとできるだろうなと。

入口から順番に講座を用意していくとなると、
先行する私が全てのカリキュラムを作らないといけませんが、

敷居の低い入門講座がないのに、いきなり講師向けの講座に
飛び込んで来るような積極的な人たちであれば、

そのメンバーが先達となり、
いずれは入口となる入門講座を作ってくれるだろうなと・・・

・・・実際にその通りになったのは、昨日お伝えしたとおりであります。

メンバーのみなさんには、感謝!感謝!であります。

ようやく入門講座ができまして、

敷居の低いステップをトントンと段階的に登ることで、
講師になる道筋がつながりました。

いままでは、崖のような階段しかなかったですからね(笑)。

あとは、来年に呼吸法の書籍が出版されれば、
みなさんに来ていただきやすい仕組みの大枠は完成であります。

というわけで、

「今まで呼吸法に興味はあったのだけれど、
いきなり実際のクラスに参加するのはちょっと・・・」

と躊躇していた方、よかったら通信の入門講座にご参加下さい。

◆ブレスプレゼントプログラム<呼吸法入門>
http://mybreath.jp/ach/sc74

期間限定の割引価格で提供しております。

正直なところ・・・ですが、

講師向けの講座を先にするのは勇気がいりましたね。

そんな思い通りに果たして上手くいくのだろうか?と。

でも、みなさんのご協力のおかげで、なんとかステップアップの
階段を一通り作ることができました。

もし仮に、これを逆の順番、つまり
入門講座から先に提供していたら

おなじ階段を作るのに3年以上、
つまり倍以上の期間がかかっていたでしょうね。

段階的にコツコツ積み上げて、地道にステップアップすることも
もちろん大切です。

それを否定したり、ないがしろにするつもりはありません。

ただ自分の目指すところを明確にしたり、ゴールや出口だと
思い込んでいるものを先に持ってくることで、

決してラクではないですが、物事がトントンと早く進むこともあります。

組織作りをされている方、よかったら試してみてください。

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「順番に意味はありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?