コラム

2015年10月23日 08:01

感情・心意気

怒りが生まれるところ

今日の言葉 #2803

「怒りはどこからやってくるのでしょう?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

怒りはどこからやってくるかというと、

「それは、失礼な振る舞いをする人から
やってくるに決まっている」

という人もいるかもしれません。

しかし同じ振る舞いを受けても、すぐに怒る人もいれば
穏やかに受け流せる人もいます。

怒りはどこからやってくるのでしょう?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

昨夜のことなのですが、大阪駅の近くで
盛大な男女の口げんかを見ました。

おそらく2人とも顔見知りの親しい関係で、
しかも2人とも酔っていたのだと思います。

「おたんこなす!」

という言葉を久々に聞きました(笑)。

人通りの多い所で怒鳴り合っていたので、
周りの人がそれを避けるようにして歩いていました。

遠巻きにスマホで撮影している人もいて、

ああ、人前でケンカすると録画されちゃう時代に
なったのだな・・・と思いましたね。

それはさておき、

そもそも怒りはなぜ生まれるのでしょうか。

頼んだことをやってもらえなかったとき、

理不尽な仕打ちを受けたとき・・・。

きっかけはいろいろありますが、

怒りが生まれる根本的な理由は

「自分が軽く見られた(扱われた)から」

ではないでしょうか。

頼んだことをやってもらえなくて腹が立つのは、
やってもらえなくて困るから腹が立つのではなく

「この人は私のことを軽く見ているから、やってくれなかったんだ・・・」

と考えてしまうから腹が立ちます。

理不尽な仕打ちを受けて腹が立つのは、
受けた仕打ちそのものよりも

「私のことをどうでもいいと思っているから、そんなことができるんだ」

と心が傷つけられるから腹が立ちます。

たとえば、悪口を言われても、自分の立場を上げるために
相手を貶めようとして必死になっていることを知れば

「ああ、あの人はかわいそうだな」

と哀れみの心で見ることができます。

一方で、同じ悪口を言われても

「私のことをどうでもいいと思っているから、
言葉に気を使ってもらえないんだ」

と思うと、自尊心が傷つけられて怒りの感情が湧いてくるわけです。

怒りは「二番目の感情」と言われています。

何かをされたとき、いきなり怒りの感情が湧いてくることはありません。

・頼んだことをやってもらえなくて困った、そして腹が立った

・理不尽な仕打ちを受けてビックリした、そして腹が立った

・悪口を言われて傷ついた、そして腹が立った

必ず先に「一番目の感情」があって、
そして怒りという「二番目の感情」に続きます。

一番目の感情は突然に出てきてすぐに消えるのでコントロールするのは難しいです。

しかし長く続く二番目の感情はコントロールすることができます。

怒りとは、アタマの中が「誰か」に支配され続けている状態です。

「あの人が悪い、あの人が悪い、あの人が・・・」

ずっとその人のことを考え続けてしまいます。

繰り返して考えるたびに怒りの炎がメラメラと燃え立ちます。

アタマの中で相手を罰し続けているつもりでも、
実際に傷つけられているのは相手ではなく、自分の心であります。

考えるのを止めなければ・・・と思っても、
結局それを思い出してしまうので火に油を注ぐ結果になります。

意識の矛先がずっと相手に向かっている状態です。

たとえば「鎮める呼吸」という呼吸法を使うと、
意識の矛先を呼吸に向けて、怒りを静めることができます。

詳しいやり方はこちらをご覧下さい。
↓↓

◆1分間の呼吸法で怒りを消し去るには?
http://www.innovations-i.com/column/kagiroi4/2.html

上記のリンク先にも書いてありますが、この鎮める呼吸で
大切なポイントに

「初期消火」

ということがあります。

怒りの炎を長時間メラメラと燃やしたものは、
消すのにも同じくらい手間と時間がかかってしまいます。

中には、小さな怒りやイライラを燃えさかる大火に育ててしまう人もいます。

頭の中で「アイツのせいだ、アイツが悪い」と
呪いのように何度も繰り返して、結果的に自分を傷つけてしまう前に、

早め早めにこの「鎮める呼吸」を実践して、
怒りの火が小さいうちに消してみてはいかがでしょう。

よかったら試してみてください。

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「怒りはどこからやってくるのでしょう?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。