コラム

2015年10月11日 07:56

コミュニケーション

役割の分担

今日の言葉 #2791

「役割分担はありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

たとえば家庭であれば、親子の役割だったり、
仕事であれば、職種や役職だったり、

それぞれの立場に応じた「役割分担」がありますよね。

どんな役割を担っていますか?

周りの人に、どんな役割を担ってもらっていますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

先日、旅行会社の添乗員をされている方と一緒に
食事をする機会がありまして、

「旅行を楽しむ心得」

を教えてもらいました。

いわく、せっかく時間をとって、お金もかけて旅行に来ているのに
同行者とケンカをしたり、不機嫌になったりして

「来なきゃ良かった・・・」

という旅行になってしまう人が少なくないとのこと。

ホテルの部屋でお湯が出ない、とか

予約していた料理が出てこない、とか

お店の人が不機嫌、とか

別に同行者が悪いわけじゃないのに、
それがきっかけで言い争いになって、

お互いが口をきかなくなったり、ひどい場合だと
「もう帰る!」と言って途中から旅行を放棄してしまったり、

そんなことが、割とちょくちょくあるとのこと。

旅行というのは、想定していたこと以外のことが
起こることがありますよね。

ハプニングとか、トラブルとか、サプライズとか・・・

だからこそ、わざわざ旅行に出かける楽しみがあるわけですが、

自分の想定外のことが起こると、人はアタマがいっぱいいっぱいに
なって、それまで隠していた「本音が出やすい」ようです。

「一緒に旅行に行けば、その人の本性が見える」

なんて言ったりしますが、まさにその通りだそうです。

想定外のことが起こったとき、
本音として出やすいのが、

「役割分担の不満」

が多いとのこと。

大まかなルートを決める係、

おいしいお店や宿を調べて予約しておく係、

クルマを運転したり、道案内をする係、

積極的に楽しんで仲間を盛り上げる係、

おやつ係・・・etc

この役割分担が、誰かに偏りすぎていたり、
お互いに期待しすぎて不明瞭だったりすると、

想定外の出来事をきっかけに、不満が噴出しやすくなるそうです。

これって旅行以外にも、家庭や仕事でも
同じことが言えるなと思いました。

直接的な原因ではないけれど、あることがきっかけで
お互いの不満があふれ出てきた・・・

・・・そんな経験はないでしょうか?

「旅は人生の縮図」と言いますが、まさに至言ですな。

今日は三連休の中日であります。

今まさに誰かと一緒に旅行中の方もおられるかもしれませんね。

役割分担が偏って、自分や誰かに不満が溜まっていたりしませんか?

自分に溜まっているのだったら、早めに人に任せる、

誰かに溜まっていそうだったら、すこし引き受けてあげる、

どうか「行ってよかった」と思える楽しい旅行になりますように!

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「役割分担はありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?