コラム

2015年9月16日 08:34

感情・心意気

自分を許したこと

今日の言葉 #2766
 
 
「自分を許したことはありますか?」
 
 
>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。
 
 
何かをやらかしてしまって、
自分や自分の振る舞いを恨んでしまったことは、
だれでも経験があるのではないでしょうか。
 
いわゆる「後悔」であります。
 
 
そんな過去の恨みを忘却待たずして許したり、
受け流したりした経験はありますか?
 
どうすれば許したり、受け流しやすくなるのでしょうか。
 
 
 
 
—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

つい数ヶ月前のことなのですが、
仕事の動画撮影をした後のことです。

撮影したデータをSDカードに入れて
持ち運びしていました。

ちなみにSDカードとは、デジカメとかパソコンで使う
データの記録媒体のことです。

切手ぐらいの大きさのフロッピーディスクだと思って
いただけるとわかりやすいかと。(よけいわかりづらいかな?)

書類の束を持って、その上に封筒をいくつか重ねて
さらにその上に小さなSDカードを乗せまして、

それらをまとめて運ぼうと横着していたときでした。

SDカードが手元からポロリと落ちまして、

足の裏に「パキッ」という、イヤな感覚がありました(笑)。

慌てて足元を見ると、少しだけ曲がったSDカードが
ありましたね・・・

事務所にあるいろんなパソコンに挿してみたのですが、
どのパソコンでも認識せず、

つまりお亡くなりになってしまいました。

128ギガの割と高価なSDカードが壊れた
ということも痛かったですが、

何よりも前日徹夜で撮影したデータがパーに
なったのがショックでしたね。

普段でしたらバックアップを取るのですが、
その時はまだ取れていませんでした。

壊れたSDカードからデータを復旧させるサービスも
調べましたが、日程的に間に合いそうにありませんでした。

何やっているんだか俺、と。

一瞬だけ、嘆き節になりそうでしたね^^。

せっかく徹夜までして取組んだのに、一踏みで水の泡かよと。

しかし、その瞬間に一つだけ自分に決めたことがありました。

「自分を呪うことはやめよう」と。

いくら自分を呪って後悔したとしても、
データは返ってこないですし、

そんなことを考えているヒマがあれば、
再収録の時間を確保しなくてはいけません。

とはいっても、ときどき
自分を呪う声がやってくるわけです(笑)。

「あの一踏みがなければ、今日はゆっくりできたんじゃないかな?ねえ」と

そんな時は、自分の呼吸にだけ意識を向けて
やり過ごすことを心がけました。

自分が息を吐いて、吸っているのをただ感じるのです。

そうすれば、最初は5呼吸ぐらいかかりましたが、そのうち
2~3呼吸で消えるようになりましたね。

イメージとしては、鉄橋の下にいて、頭上を電車が
ガタンゴトンと通り過ぎていくのをやり過ごす感覚です。

おかげさまで、ほとんど自分を呪うことなく、
再収録をすることができました。

あと、それ以降はバックアップをすぐに取る
ようになりましたね(笑)。

昨日の天才のヒントで「ココロのカサブタ」について
話をしました。

【ヒント】カサブタ (2015/9/15)

PC版> http://ainest.com/ach/pc150915

例えば、失恋など大切な人との別れだったり、

自尊心を傷つけられるような経験だったり、

怒りに震えるような出来事だったり、

思い出さなければいいのに、ってわかっていても

つい何度も思い出してしまう。

辛いはずなのに、なぜかそこにはカサブタを剥ぐ(はぐ)ような
ある種の「気持ちよさ」が含まれていたりしないでしょうか。

・・・という話でしたね。

「ココロのカサブタ」を剥がしそうになったら、

自分の呼吸に意識を向けて「やり過ごす」ということを
やってみてはいかがでしょうか?

最初は、やり過ごすのに時間がかかるかもしれませんが、
繰り返していくと、少ない時間で済むようになります。

カサブタを剥がさなければ、だんだんカサブタが小さく
なっていくのと似ていますね。

ついココロのカサブタを剥いでしまう方、
よく自分や他人を呪ってしまう方、

「呼吸でやり過ごす」よかったら試してみてください。

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「自分を許したことはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。