コラム

2015年9月1日 08:24

やる気アップ

反転したこと

今日の言葉 #2751

「反転したことはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

好調が続いていたけれど、一転してスランプに陥ったり、

逆になんとなく不調だったけど、好調に転じたり・・・

自分自身のコンディションだったり、周りの状況が
転じることってありますよね。

どんなタイミングで、それが転じるのを感じたことがありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

ずいぶん前にですが、京都の日本海側にある天橋立(あまのはしだて)
に行ったことがあります。

日本三景の1つといわれているのでご存じの方も多いと思いますが、
宮津湾という湾内に、まるで橋のように伸びる砂浜です。

砂浜をブラブラ散歩していたところ、子どもが貝殻と一緒に
砂に打ち上げられたガラスの破片を拾ってきまして、

ガラスの破片といっても鋭利なものではなく、
長い間、砂と海水にもまれて丸くなっているものです。

たとえるなら・・・大きな「おはじき」みたいなものです(ちがうかな?)。

そういえば私も子どもの頃、海に行ったときに
これを集めたことがありました。

自分が子どもだった頃を思い出して、息子と一緒に探し始めまして、

せっかくの日本三景なのに、風景をほとんど見ずに、
ずーっと足元を見てましたね(<おいおい!)

天橋立を往復する間に、けっこうな量のガラス玉が集まりました。

せっかく集めたのに、海に戻すのもどうかと思いまして
(元はガラスゴミですから)

全部持って帰りました。

これを使って、何か工作でも作ろうかな・・・と。

しばらくの間、コンビニの袋に入れて、私の書斎の机
の引き出しに入れっぱなしでありました。

ちょっと時間が流れるのですが、

それからしばらく経った後のこと
「なんとなく不調の時期」が続いたことがあります。

別に体調が悪いわけではないけれど、元気を出しづらい、
仕事も、トラブルはないけれど、なんとなく滞っている感じがする、

どうしたものか・・・と考えた時に、

ふとガラス玉のことを思い出しまして、

そういえば机の引き出しに入れたままだったなと。

休みの日に、子どもと一緒に工作をしまして、

ガラス玉を紙粘土に埋め込んで、
ステンドグラスのようなものを作りました。

それを作っているときに感じたのですが、
なんというか「底を打った」感覚がありましたね。

ああ、だんだん不調になっていく時期が終わったなと。

すぐに不調が治まるわけじゃないけれど、
これから少しずつ良くなっていくんだなと。

・・・事実、その後はその通りになりました。

昨日の天才のヒントで

「じわりじわりと悪化していくものをどう止めるか?」

という話をしました。

【ヒント】減り続けるもの (15/8/31)

> http://ainest.com/ach/mb150831

それを書きながら、

「そういえば、減り続けるものを反転させる
もう一つの方法があったな」

ということを思い出しました。

私は「滞っていることリスト」を作ります。

どういうリストなのかというと、

なにかじわりじわりと悪化しているとき、
そのことばかり気にかかっていて、他のことがおろそかに
なっていますよね。

たとえば、部屋の掃除だったり、友達や家族とのつきあいだったり、
恒例行事をさぼっていたり・・・

やるのを忘れていたこと、後回しにしていたことを
リストアップします。

それら全部はできないので、「今すぐできること」を
1つ選んで取りかかります。

そうすると不思議なものでして、
じわりじわりと悪化するのが止まります。ホントに。

たいてい、何かがじわりじわりと悪化するときは、
それ以外の「やるべきこと」や「やりたいこと」をサボっているから

自分の身の回りの循環が滞ってしまい、
めぐり巡って、悪くなっていることが多いです。

なので「滞っていること」を1つからでも無くしていく、

しばらくすると、悪化は底を打ち、やがて回復していきます。

最近ちょっと不調気味だな・・・という方、
なにか「滞っていること」はありませんか?

どれか1つだけでも片付けてしまいませんか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「反転したことはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?