コラム

2015年8月19日 08:29

呼吸すること

次の世代とは

今日の言葉 #2738

「次の世代とは、何歳ぐらいの人ですか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

家電製品やITまわりで「次世代商品」なんて言葉を
よく聞きますよね。

人のつながりでも「最近の若い世代は・・・」なんて言葉を
聞くこともあります。

世代間のギャップを「ジェネレーションギャップ」なんて
言ったりします。

あなたにとって「次の世代」とは、どれくらいの年齢の人ですか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

ペットを飼っている方には当たり前の話かもしれませんが、
私にとっては「なるほど!」という出来事がありました。

昨日は、勉強会に参加しておりまして、
終わった後に、みんなで飲みに行きました。

一緒に飲んでいた整体の先生が

「動物は深呼吸をしない」

という話をされまして、

まあ人間も動物の一員ではありますが、
ここでは「人間以外の動物」と言うことで。

それまで考えたこともなかったですが、

言われてみれば、確かに動物は深呼吸をしないなと。

動物もあくびをしたり、寝ているときにいつもよりも
深い呼吸になることはあります。

しかし起きているときに、意図的に「深呼吸をしよう」と
することは無いですよね。

やる気を出すためだったり、緊張感をとるためだったり、
あるいは、その場の空気を味わうためだったり、

人は意図的に深呼吸をすることで、ココロとカラダを
コントロールしています。

「深呼吸は、人間だけに与えられた叡智なんですよ。」

と言われて、なるほど!と思いました。

逆に言えば、我々人類は、わざわざ深呼吸をしなければいけないほど、
めんどくさい進化をしたと言えるかもしれないですね(笑)。

進化の過程で、いろんな知恵をカラダに刻んで来たのだなと。

帰りの電車で、ほろ酔いのアタマで考えていたのが、

もし人類がさらに進化して、新人類(?)のような存在が現われたら、
彼らは一体どんな呼吸をしているのだろうな・・・

ということであります。

きっと呼吸を生かして、今よりもココロとカラダをうまく
コントロールできるようになっているのだろうな、と想像しました。

そのためにも、今ある呼吸法をきちんと後世に
伝えていかないといかんなぁ・・・

・・・なんて思ったりして。

大げさですが(なんせ酔っぱらいが考えることですから)、
人類の進化に一石を投じることができたら痛快だろうなと。

それはさておき、

まあ、人類の進化なんて何世代かかるかわからないですが、
自分の次の世代だったら、なんとなくイメージできますよね。

年代にもよりますが、

子どもたちを見て、自分の次の世代だと感じることもあれば、

若手社員を見て、次の世代と感じることもあるでしょう。

これをお読みのあなたにとって「次の世代」とは、
いくつぐらいの人でしょう。

次の世代に自分が残せるもの、影響を与えることがあるとすれば、
それは一体どんなことでしょうか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「次の世代とは、何歳ぐらいの人ですか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?