コラム

2015年1月27日 09:06

注意を促す

大切なもの

今日の言葉 #2534

「壊したくない、大切なものはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

例えばカラダやココロの調子だったり、

人間関係だったり、

家庭や仕事だったり、

趣味や学びに取組む余裕だったり・・・

壊したくない、大切にしていることはありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

唐突になんですが、

「ブラック企業」

という言葉があちこちで見聞きされるようになりまして、

小さいながらも会社を経営している身としては、
この言葉に出合うたびに、胸がドキッとしたり、モヤッとしますね。

いろんな事例が公表されていますが、

「会社として、それはやっちゃイカンだろう!」

と憤りを感じることもあれば、逆に

「それをブラックと言うのは言いすぎなんじゃないかな・・・」

なんて会社側に同情することもあったり、

我が身を振返って「うちは大丈夫かな?」なんて思うこともあったり。

勤務時間だけで言えば、うちは残業と休日出勤はNGなので、
超過勤務になることはまず無いですが、

トップの自分が気付いていないだけで、いつの間にかそういう要素を
はらんでいたりしないかな・・・なんて思ったりします。

あとブラック企業という言葉を聞くと、
なんとなく連想してしまう言葉が

「ブラック自分」

であります。

過去を振返ってみると、
かなり自分自身を酷使していた時期があったなぁと。

数ヶ月間休みが取れなかったり、睡眠時間以外はずっと働いていたり・・・

自分に無茶をさせていたことがありました。

そのせいで、ココロやカラダの調子が不安定になったり、
周りの人とギクシャクしたり・・・

ということも正直ありましたね。

その時期に、寝食を忘れて没頭してきたことがあるからこそ
今の自分があるも言えますし、

振返ってみれば「戻りたくないけど(笑)、あの頃は面白かったなぁ」
なんて思うこともあるのですが、

目の前のことや成果にココロを奪われるあまり、
自分自身や周りの人に気を配るのを忘れていたなと
少し反省することもあったりします。

これをお読みのみなさんの中には、もしかしたら今まさに

「ブラック自分」

という方もおられるかもしれないですね。

人生の中で、そういう時期があってもいいでしょうし、
今頑張っていることは、必ず未来に役に立ちます。

なので、それをやめなさいなんて言えませんが、

一日にたった数分でも、自分のココロやカラダ、
あるいは周りの人に気を配る時間があると、
「大切なもの」が壊れずにすむかもしれないですね。

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「壊したくない、大切なものはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。