コラム

2015年8月7日 07:23

視点を変える

シンボル

今日の言葉 #2726

「シンボルマークはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

このマークを見てもらえれば、自分、あるいは自分たちのこと
だとわかってもらえる「シンボルマーク」はありますか。

たとえば会社や団体のマークや、個人で使っているものや、

書道で最後に押す「落雁(らっかん)」は
昔から使われてきたシンボルですし、

最近だと地方自治体の「ゆるキャラ」なんていうのも
シンボルマークの1つといえそうですね。

普段、どんなシンボルマークを使っていますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

唐突ですが、本日ラジオにゲストで出演することになりました。

「なら結びLive授業」という番組名でして、

今月末に一緒に講演する心理カウンセラーの水崎結香さんが
されている番組です。

「聞くだけで心がほぐれる」ということがコンセプトとのことですが、

生放送で、しかも外の通りがかりの人から見られる
オープンな放送室らしいということで、

・・・どちらかというと私の心は緊張しております(汗)。

さてさて、一体どうなることやら。

ならどっとFM(78.4)という奈良県のラジオ局にて
15:30から25分間の番組になります。

http://musubi.kagura-nara.com/?page_id=6270

奈良以外の方も、後日ネットを通じて聴けるようになるそうなので
よかったら聴いてください。

ラジオといえば、話が少し飛ぶのですが、

私の友人に「元・ハガキ職人」がいます。

ハガキ職人・・・ご存知でしょうか?

ラジオの深夜放送を聴いたことがある方なら
耳にしたことがあるかもしれないですね。

ラジオ番組のコーナーに、自分のネタをハガキに書いて投稿する
常連さんのことを「ハガキ職人」と言います。

私も小中学生の頃はMBSヤングタウンをよく聴いておりまして、
ラジオの投稿を聴いて、深夜よく笑っていたのを思い出します^^。

私の友人の「元・ハガキ職人」は、複数のラジオ番組で
毎週のように自分の送ったネタが読まれていたそうです。

「ネタを読まれるのって、何かコツがあるの?」

と聞いたところ、彼はこんな話をしてくれました。

まず、ネタが面白いこと、その番組に合っていることは
もちろんとして、

彼の場合、自分のシンボルマークになるサルのスタンプを
赤いインクで必ずハガキに押していたそうです。

最初は、スタンプは使っていなかったそうですが、使うようになってから、
毎週のようにコンスタントに採用されるようになったとのこと。

彼いわく、スタンプを押しておけば、
沢山送られてくるハガキから見つけてもらいやすいですし、

それが何度か採用されれば、

「このスタンプのハガキであれば、ある程度以上の質はある」

という信頼の証にもなります。

もしかしたら、番組を作るとき、忙しいためにハガキを選ぶ時間がなくて、

どうしても目立つハガキからピックアップしてしまう

なんてこともあるかもしれません。

残念ながら、彼のシンボルマークだったサルのスタンプは、
ハガキ職人引退の時に、もう戻らないことを決意して処分して
しまったとのこと。

でもそれ以来、仕事で何かをするときは、必ず自分のシンボルマークを
用意して、名刺や封筒などに入れているそうであります。

私も何か新しい事業をするときには、
必ずロゴマークを作るようにしています。

自分たちを表わす「旗印」があると、その後の事業も
進めやすくなる感がありますね。

これをご覧のあなたは「シンボルマーク」を持っていますか。

もしお持ちでないなら、作ってみませんか。

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「シンボルマークはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?