コラム

2015年7月27日 09:10

天才の生活習慣

遊びの時間

今日の言葉 #2715

「遊びの時間はありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

それをやっていて、仕事の成果につながるかと言われれば、
そんな見込みはない。

かといって休憩の時間でもない。

・・・でも、それをやっていると楽しい!

といえるような「遊び」の時間はありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

ハンドルの「遊び」ってありますよね。

クルマを運転したことがある人なら、そのハンドルに「遊び」が
あることをご存知だと思います。

ハンドルを動かせば、車輪が右に左に動いてカーブを
曲がることができるわけですが、

ほんの少しだけ、ハンドルを動かしても車輪が反応しない
余裕の部分があります。

今、パソコンを使ってこの原稿を書いているのですが、

パソコンのキーボードでも軽く触っただけでは反応せずに、
少し深くと押し込まないと文字が打てないですよね。

この「少し深く」の部分も遊びであります。

最近は、スマートフォンやタブレットなどでも文字入力ができますが、
この「少し深く」がないので使いづらいという方も多いのではないでしょうか。

CDなどで曲と曲の合間に数秒間の無音があります。

あれも「遊び」といえるかもしれないですね。

もし遊びの部分がなかったら・・・

クルマの運転は大変でしょうね。

ちょっとハンドルを動かすだけで、左右に曲がってしまうので、
微動だにせずハンドルを握り続けなければいけません。

長距離運転どころか、野暮用で近所におつかいに行くのにも
神経をすり減らしそうですな。

他にもいろんな道具に「遊び」の部分があります。

もし遊びがなかったら、それを使うのにものすごく神経を使う
必要があったり、あるいはミスが頻発するでしょう。

以前からずっと思っていたのですが、この反応しない余裕のことを
「遊び」と呼ぶのが面白いなと思っていました。

俗語なのかと思っていたら、工学の専門書にも「遊び」という項目が
あって詳しく説明されていたりします。

いい仕事をする上でも「遊び」の部分は大事なんじゃないかなと
考えています。

「余裕」でもなく「休憩」でもなく、「遊び」であります。

仕事の成果につながる保証は全くないけれど、
無邪気に没頭できる時間・・・というような。

生産性が高い立場であればあるほど、そういった時間を
意図的に作っている方は多いのではないでしょうか。

以前、とあるドキュメンタリーでスタジオジブリの宮崎駿さんが
こんな話をしていました。

「仕事に関係あることだけやっていたら、
仕事にならないんですよ。」

仕事とは直接関係のない時間の過ごし方が、仕事の質を
高めているとのこと。

それが仕事をサボる大義名分になっては本末転倒ですが(笑)、
「遊び」の時間があるからこそ、仕事でも成果が出せる部分って
案外大きいのではないでしょうか。

これをお読みのあなたにとって、仕事の質を高める「遊び」の
時間は、どんな時ですか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「遊びの時間はありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?