コラム

2015年7月13日 09:00

天才への第一歩

人生2万日目

今日の言葉 #2701

「人生2万日目は、いつですか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

生まれてから約55年9ヶ月で、人生二万日目を
迎えることになります。

まだまだずーっと先の話、という若い方もいれば、

もう既に越えたよ!という先輩方もいることでしょう。

人生2万日目は、いつですか?

その時、どんなことをしている(していた)でしょう。

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

昨日の天才のヒントで「人生1万日」の話を書いている最中に、
当時、日記を書いたことを思い出しまして・・・

戸棚をあさったら、当時の日記が出てきました。

日記・・・と言えるかどうかわかりませんが、
毎日書いているわけではなく、

気になることがあると記録しているメモ帳のようなものです。

なんだかんだで、中学時代から今まで続いています。

27歳の時に、人生一万日を迎えたわけですが、
当時はフリーターをしていましたね。

コンビニと居酒屋で働いていました。

その一年前に、事業で失敗してしまいまして、
借金を抱えていたので、その毎月その返済をしていました。

信頼も失ってしまい、それまでの人間関係をほとんど
失ってしまいました。

その逆に、体重が増え続けまして、60Kg前半だった体重が、
1年もたたないうちに80Kgを越えてましたね・・・

・・・いやはや、なんどもヒドイ状態でした(笑)。

人生一万日目の日記には、こんなことが書いてありました。

「おめでとう、人生一万日達成!」

という言葉から始まりまして、

「この先どうなるんだろう、この世で生きている価値はあるのか?

・・・なんて悩むことはほとんどなくて、楽観的だったりする。」

なんて書いてあります。

そういえば当時は、個人事業主として再独立の
準備をしているときでしたね。

バイトとの掛け持ちで、深く悩んでいるヒマがなかった
というのが正直なところでした。

「事業は失敗したが、人生のリングにタオルを投げたわけではないのだ。

もちろん現状を見れば、この先うまくいくようには思えない。

どうすればいい?」

当時は「どうすればいい?、どうすればいい?」とそればっかり
考えて、出てきたアイデアを実践して、反省して、またやってみて、

・・・その繰り返しでしたね。

今もあまり変わらないかな(笑)。

最後にはこんなことを書いていました。

「人生二万日目は、55歳で迎える。

どのような自分がそこにいるのだろう?

きっと20代後半の踏ん張りが、何かを変えているはずだ。」

今の私は、まだ二万日に到達していないですが、
20代後半~30代前半の踏ん張りが、人生を変えたのは事実ですね。

あの時の自分は折れずによく頑張ったよなぁと。

そんなことを書いていた、人生一万日目でありました。

今でも日記(?)はときどき書いていますが、
人生二万日目には、どんなことを書いているのでしょうね。

私の場合、その日を2030年に迎える予定です。

今後10年のことは考えているのですが、
その先のことは、まったくノープランであります^^。

これをお読みのあなたは、人生二万日目を迎えるのは
いつでしょうか?

先輩のみなさんは、人生二万日目を迎えたとき、
どんなことをしていましたか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「人生2万日目は、いつですか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。