コラム

2015年7月11日 09:22

呼吸すること

意識してやること

今日の言葉 #2699

「意識してやっていることはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

たとえば、玄関で靴を揃えるとか、
挨拶は元気な声でとか、

そういった「心がけ」もそうですし、

走ったり、何かに注目する動作も、意識して行っていますよね。

今は慣れてしまった手を挙げたり、足を踏み出したりするような
基本動作でも、最初は試行錯誤しながら学び体得したわけです。

意識してやっていることは、どんなことがありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

先日、エンジニアをしている友人の家に行ったところ
リビングに「聴診器」が置いてありまして、

医者でもないのになんで聴診器を持っているの?と聞いたところ、

故障点検の時に、機械の内部に異音がしないか
調べるために持っているそうです。

ある意味、機械のお医者さんみたいなお仕事ですな。

これまで、お医者さんで聴診器を当てられることはあっても、
自分の耳につけることはなかったので、

少しそれを借りまして、自分の耳にセットして、
手首や胸に当ててみました。

すると、ドクッン、ドクッンと自分の拍動が聞えてきまして、
心臓が動いているのを感じました。

・・・なんか、少しホッとしましたね。

ああ、サボってないで、ちゃんと動いているんだと(<そりゃそうだ!)。

心臓はもちろんのこと、肺や胃など内臓のあらゆる部分が、
24時間休みなく動いているわけです。

自分で動かそうと思っていないのに、勝手に動いているって
少し不思議な感じがしますね。

医学的にいえば、「自律神経」という神経系の支配下にありまして、
意識しなくてもコントロールすることができる器官であります。

一方で、手や足など意識して動かすことができる器官は、
「体性神経」という神経系の支配下にあります。

ところで「呼吸をする」ことは、普段は無意識でしていますが、
意識して「吐いて、吸って」を行うこともできます。

さて、呼吸は自律神経と体性神経、どちらの神経系の支配下に
あるのでしょうか?

・・・どっちだと思いますか?

答えをいいますと、呼吸は自律神経の支配下にあります。

しかし、同じ自律神経の支配下にある心臓や胃などと
違う特別なところがありまして、それは

「自律神経下なのに、自分の意識でもコントロールできる」

という所です。

私は呼吸法をお伝えしていますが、よく聞かれるのが

「呼吸と呼吸法の違いは何ですか?」

ということであります。

その質問に対して、どう答えているのかというと、

「無意識でしているのが呼吸で、それを意識して行うのが呼吸法」

とお話ししています。

普段、無意識でやっている呼吸を、意識的に行うようになると、
呼吸以外でも、無意識でやっていることを意識下に置きやすくなります。

たとえば、間食だったり、ネットサーフィンだったり、
タバコだったり、スマホのゲームだったり・・・

あとで「イカンイカン」と思っても、
またしばらくすると、無意識で手をつけていた・・・

という繰り返しの経験、だれでも一度はあるのではないでしょうか。

・・・という話を昨日の天才のヒントでしましたね。

無意識でやってしまうことを、意識でコントロールするには、
まず「呼吸」をコントロールするところから始めてみると
取組みやすいと思います。

日本マイブレス協会では、8つの呼吸法をお伝えしていまして、

呼吸を意識的にすることで、

・緊張感を取る

・集中力や自制心を鍛える

・気持ちの切り替えをスムーズにする

・自分のカラダを癒す

・ストレスに強いココロを作る

・コミュニケーションがスムーズになる

・怒りやイライラを消し去る

・夢や目標などが叶いやすくなる

ということができるようになります。

↓↓詳しくはこちらをご覧下さい
http://www.mybreath.jp/

・・・おっと、宣伝っぽくなってしまいました(<おいおい!)

話を少し戻しますと、

呼吸を意識することで、今まで無意識でやっていたことを
意識的に行いやすくなります。

「ついつい無意識でやってしまうことを直したい」

という方、今日は自分の息づかいや、周りの人の息づかいを
少し意識して、過ごしてみてはいかがでしょうか?

息づかいを意識するだけで、他にも無意識でやっていた
いろんなことに気がつくはずです。

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「意識してやっていることはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?