コラム

2015年7月10日 09:09

注意を促す

無意識でやること

今日の言葉 #2698

「無意識でやってしまっていることはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

勉強しようと思っているのに、いつの間にか雑誌やマンガを
読んでいたり、

買い物を頼まれたのに、気付いたら自分の趣味の店にいたり、

ふと気がついて「イカンイカン」と思うのだけれど、
同じことを繰り返してしまうことってありませんか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

できれば、こんなサービスがあったらいいのにな・・・と
思うことに

「おしぼりの袋を片付けてもらう」

ということがあります。

飲食店に行くと、袋入りのおしぼりが出されることって
多いですよね。

おしぼりを出した後の「ビニール袋」って
みなさんどうされていますか?

飲み終わったグラスや、食べ終わったお皿は下げてもらえるのに
なぜかあの「袋」だけは、なかなか下げてもらえないですよね。

ヘタをすると食事が終わるまで、テーブルの上に残ったままであります。

別にそれがあっても料理の味が変わるわけではないのですが、

せっかくキレイな盛りつけのお皿を出してもらえるなら、
スッキリとしたテーブルで頂きたいなと。

・・・飲食店の方、いかがなものでしょう?

では、私はその「袋」をどうしているのかというと、

自分のズボンのポケットに入れています。

一応、あとで捨てようと思っているのですが、

そんなことは忘れて、
たいてい、そのまま洗濯カゴに入れてしまいます。

そして

「ポケットの中のモノは、出しておいてって言ったじゃない!」

と、おこられてしまうわけです(涙)。

・・・ホントに申し訳ない(<おいおい!)。

あまり自慢できることではありませんが、
ポケットにいろいろ溜め込むクセがあるようでして、

季節の衣替えをしたら、上着のポケットから去年のレシートが
出てきた・・・なんてこともよくあります(汗)。

ポケットの中によく入っているのが、

飲食店のあの「袋」、レシート、クリップ、ふせん、お菓子の包み紙、

あと、新幹線や飛行機のチケット(回収されない分)などもよく
ポケットに溜まっていますね・・・。

「無意識」で入れてしまっているので、自覚がほとんどなく、
だから意識的に出そうと思わないのでしょう。

ポケット問題(?)の他にも、無意識でやっていることって
いろいろありませんか。

たとえば、間食だったり、ネットサーフィンだったり、
タバコだったり、スマホのゲームだったり・・・

あとで「イカンイカン」と思っても、
またしばらくすると、無意識で手をつけていた・・・

という繰り返しの経験、だれでも一度はあるのではないでしょうか。

では、無意識でやっていることを意識下でコントロール
するのはどうしたらいいのか?

長くなったので、続きは明日お伝えしたいと思います。

どうぞおたのしみに!

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「無意識でやってしまっていることはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。