コラム

2015年6月30日 09:20

継続力を体得する

折り返し地点にいる

今日の言葉 #2688

「折り返し地点を意識したことはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

マラソンだったり、仕事だったり、

ゴールに向けて、何かを続けていくときに、
その半分の所「折り返し地点」を意識することってありますよね。

あるいは、半分を半分にして4分割に、
さらに半分にして8分割にしてみたり・・・

これまで、どんなことで折り返し地点を意識したことがありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

以前、この天才のヒントの場を借りて宣言をしたのですが、
「100日断酒」というものをしております。

【ヒント】やめてみたこと (15/4/26)

PC版>http://ainest.com/ach/pc150426

携帯版>http://ainest.com/ach/mb150426

それまでやれ飲み会だ、懇親会だ、と毎日のように
お酒を飲んでいたのですが、

あるときふと「そうだ!100日間、断酒をしよう」と
思い立ちまして、

まだ100日は達成していないのですが、
おかげさまで宣言以来、一滴も飲まずに今日まで来ております。

お会いした方によく聞かれるのが、

「断酒をして、もうお酒無しでも気にならなくなりましたか?
それとも、まだ飲みたいと思いますか?」

という質問であります。

断酒を宣言して2ヶ月ちょっとが経ちまして、

キレイサッパリと断ってしまうと、お酒のことなんて
全く気にならなくなりました。

今では、お酒が無いことが当たり前です・・・

・・・なんてことはなく(<おいおい!)、

正直、今でも「飲みたいなぁ」と思うことは多々ありますね。

飲み会などで、自分だけノンアルコールというのは、
正直それほど苦痛ではなく、

誰かと喋っていると、お酒ナシでも十分楽しいです。

むしろ周りに気をつかわせてしまって申し訳ないと
思うことの方が強いです。

サシ飲みだと、相手はお酒を頼みづらいですからね。

問題は夜、家にいるときでして、

軽く一杯やって、気持ちを切り替えたいなぁというとき、

家にお酒はあるのに、それに手が出せないのが、ちょっと
苦しいときがありますね。

ノドのジリジリとした乾きが、お茶や水をどれだけ飲んでも
癒せない感覚です。

・・・そんな時は、呼吸法でやり過ごすわけです(笑)。

「100日断酒を終えたら、そのままお酒をやめるのですか?
それとも、明けたらすぐ飲みますか?」

という質問もよくいただきますが、

明けたらきっと飲むでしょうね^^。

ただでさえアルコールの耐性が弱くなっているはずなので、
明けた日に飲み過ぎないように注意しないと!と思っています。

アルコールを飲むと、自制心が失われてしまうので、
その注意がどこまで意識できるのかわかりませんが(笑)。

自分のスマホに、カウントダウンアプリを入れまして、

ホーム画面で「断酒明けまであと○○日」という表示が
されるように設定しています。

最初の10日ぐらいは、何度も何度もそれを見ていまして、

あと3ヶ月かぁ・・・長いなぁ

なんてことを毎日何回も考えていたのですが、

こちらは、だんだん気にならなくなってきまして、

折り返し地点の50日を過ぎてからが早く感じられるようになりました。

たまにふと気付くと、残り日数が随分減っている・・・という感覚です。

おそらく100日達成も、あっという間かもしれません。(どうだろう?)

折り返し地点を意識すると、後は早いことって
ありませんか?

たとえば、毎月15日ぐらいになって

「今月も半分終わったなぁ・・・」

なんて思っていたら、気がついたら月末だったり、

ちなみに今日は6月30日ということで、
一年の折り返し地点であります。

今年もようやく半分か・・・なんて思っていると、
あっという間に年末を迎えそうな気がしますね。

今年の抱負だったり、目標だったり、年内に済ませておきたいこと
片付けておきたいことだったり・・・

いかがですか?半分ぐらい終わっていますか?

そういえば、まだほとんど進んでいないという方も
いるかもしれませんね(笑)。

ここで気持ちを切り替えて、今一度年末に向けて
やりたいこと、やるべきことを整理してみませんか?

今年の大晦日に

「今年はやりたいこともやれたし、いろいろ片付いたし、
充実した一年だったなぁ・・・」

なんて振り返ることができるとしたら、

今日はどんなことに取組むべきでしょうか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「折り返し地点を意識したことはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?