コラム

2015年6月19日 09:27

感情・心意気

嬉しさの伝え方

今日の言葉 #2677

「嬉しいことをどうやって伝えていますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

嬉しいときって、自然と顔が緩んだり、
感謝の気持ちが湧いてきたり、

カラダやココロに変化が起きますよね。

その嬉しさを人に伝えるときって、
どうやって伝えていますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

自分は経験していないので、話を聞く一方なのですが、
「バブル時代」ってすごかったらしいですね・・・

ある時期から急に世の中のお金回りが良くなって、

いままでお金を使うことに慣れていなかった人たちが
湯水のようにお金を使うようになったとのこと。

地方に行くと、朽ちかけた豪華な建物を見かけることが
ありますが、まさに「バブルの遺産」なのでしょう。

先日、ある女性から

「私は、嬉しいという感覚を忘れていた。」

という話を聞きまして・・・

いわく彼女はバブル時代を謳歌した世代だそうでして、

男性が連れて行ってくれるデートは、とってもゴージャズ
だったようです。

高級車でのドライブデートだったり、

船に乗ってクルージングだったり、

ランチだけのために飛行機で遠方に行ったり・・・

プレゼントも、高級ブランドから宝石類、クルマ、
さらにはクレジットカードまでもらったとのこと(!)。

別に男性同士を競わせていたわけではないそうですが、

「○○ちゃんは、どこどこのバッグを貰ったらしいよ」

という話が伝わると、男性はそれ以上の値段のものを
プレゼントしようとして、

だんだんとグレードアップ、というかエスカレート
していったそうであります。

・・・いやはや、なんともまぁですな(笑)。

そんな中で、彼女が心がけていたことは

「嬉しい顔を見せない」

ということだったそうです。

高級なプレゼントを貰ったり、
スゴいデートに連れて行ってもらったり、

内心は、嬉しかったり、驚いたりすることがあっても、

とにかく顔には出さないようにしたとのこと。

喜んでしまうと、その程度の女性に見られるような気がして、

彼女の言葉でいえば

「自分が安く見られないようするのに必死だった。」

そうであります。

そんな努力の甲斐もあってか、

ゴージャスなデートをエスコートしてもらったり、
高級なプレゼントもたくさん貰ったそうですが、

あるとき

「嬉しいという顔をどうすればいいのか、
わからなくなった自分に気がついた。」

とのこと。

誰かに何かをしてもらって、嬉しいはずなのに

それをどうやって表情で伝えたらいいのかがわからない、

そもそも嬉しいという感情って、どういう感覚が正しいのか
わからなくなってしまった・・・

・・・そうであります。

結婚してできた義理の家族からは、

「あの子は冷たいねぇ」

と言われていることを知ってショックだったり、

子どもから手作りの誕生日プレゼントをもらったときは

「ママは嬉しくないの?」

と悲しそうに言われて、どうすればいいのかわからなく
なってしまったり、

何とかしないといけないと思い、
自分の子どもをじっくり観察したそうです。

この子は、嬉しいとき、どうしているのだろう?と。

観察していてわかったのが、嬉しいときは

「上を向いて、ありがとうと言っている。」

ということでした。

子どもだから、相手が大人だと必然的に上を向くということも
ありますが、上を向くだけで自然と表情が明るくなります。

その状態で「ありがとう」と言われると、
こちらもいい気持ちになるなと。

そういえば自分はずっと下を向きがちだったなと、いうことに
気付いたそうであります。

というわけで、本人いわく

「私は、まだまだ<嬉しい>の練習中なのです。

うちの子どもが私の先生なのです。」

とのことでした。

彼女の話を聞いて、そういえば私の回りにも「嬉しい気持ち」を
伝えるのがとってもうまい人がいるな・・・ということに気付きました。

そういう人と一緒にいると楽しいですし、
「もっと何かしてあげたい」という気持ちにもなりますね。

これをお読みのあなたは、どうやって「嬉しさ」を伝えていますか?

嬉しさを伝えるのがうまい人は、周りにいますか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「嬉しいことをどうやって伝えていますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。