コラム

2015年6月13日 09:09

コミュニケーション

私のいる世界

今日の言葉 #2671

「どんな世界に住んでいますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

国であったり、地域であったり、あるいは家庭であったり、

その人の住む世界によって、習慣や考え方というものは
ずいぶん違ったりしますよね。

他人の住んでいる世界と、自分の世界とのギャップを
感じたことはありますか?

どんな時にそれを感じましたか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

友達に「鳥を見つけるのがうまい」人がいます。

一緒に遊びに行くと

「あ、あそこにメジロがいる。」とか

「モズのはやにえだ。」とか

言われたところを、よくよく目をこらして観ると
確かにそこにいるわけです。

でも、同じ風景を観ているはずなのに、
彼には見えていて、私は言われるまで気付きません。

気付かないものは、私にとって「ない」ことと同じです。

彼は「ある世界」にいて、私は「ない世界」にいるわけです。

こういったことは、よくありまして・・・

街中で、やたら芸能人を見つけるのがうまい友人がいたり、

私だったら通り過ぎているような場所で、面白いお店を
見つけるのがうまい友人がいたり、

そういえばうちの息子は、緑色の芝生の中にいる
ほぼ同じ色のバッタを見つけるのがうまいですな^^。

彼らは「ある世界」にいて、私は「ない世界」にいるわけです。

「そこにあるんだよ」と教えてもらえると、
はじめて「ある世界」が目の前に表われます。

新聞、雑誌、インターネットなどでたくさんの
情報が毎日入ってきますし、

わからないことがあれば「検索」ですぐに調べることができます。

しかしながら、いろんなことがわかっているつもりになっていても

「目の前にあって、見えていないこと」

が、あまりに多くて愕然とすることがあります。

人それぞれの「ある世界」と「ない世界」があって、

きっと同じ世界に住んでいるつもりでも、

あるいは同じ家に住んでいても、

まったく「違う世界」にいるのだろうな・・・

・・・なんて思ったりもします。

よく「正義は人によって違う」なんて言ったりしますが、

「何が正しいのか」どころか、そこに「ある/ない」ですら
人によって違うのだろうな、と。

いままで気がつかなかったものを

「そこにあるよ。」

と教えてくれる人がいると、

その人と世界が少しつながったようで
嬉しいこともありますね。

今日は土曜日ということで、家族や友人とお出かけを
される方も多いのではないでしょうか。

誰かと一緒にいると、その人のおかげで世界が広がる
ことがありますよね。

さて、今日はどんな世界が広がるでしょうか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「どんな世界に住んでいますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?