コラム

2015年5月7日 09:09

コミュニケーション

名前を覚える苦労

今日の言葉 #2634

「名前を覚えるのに苦労をしたことはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

人の名前だったり、ややこしい商品名だったり、

その人やモノはアタマにイメージできるのだけれど、
名前が出てこなくて「あーあれあれ」となってしまったり、

目の前の人の名前がとっさに出てこなくて焦ったり、

そんな経験はないでしょうか?

名前を覚えるのに苦労したり、

思い出せなくて困った経験はありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

2年ほど前まで記憶に関する講座をやっておりまして、

来られる方の多くは「私は物覚えが悪くて・・・」と
自分は覚えることが苦手だと思っている方でした。

特に「人の顔と名前を覚えるのが苦手なのです」という方が
大半でしたね。

私もいじわるなもので、そういう悩みを持って、
わざわざ講座に来てくれた人に

「それで何か困るのですか?」

なんて聞いてしまうこともありました(<おいおい!)。

そう聞くと、たいていの人は

「名前を覚えられなくて命を奪われることも、
それでお給料が下がることもないけれど、

目の前の人の名前が思い出せなくて、
気まずくなってしまうことが多い。」

というような答えをされますね。

みなさんは、そんな経験はありますか?

・・・私もあります(笑)。

なので講座の中では、一番始めに「人の顔と名前を覚える」
トレーニングからスタートしておりました。

今さらながらの話で恐縮ですが・・・

このトレーニングをしながら、
受講されている方にはあまり言えなかったけれど、
講師として常々思っていたことがありまして、

それは、

「名前が思い出せないのは、覚えられない人が悪いのではなくて、
覚えさせようとしない方に問題があるんじゃないかな?」

ということです。

テキトウな自己紹介だけで、名前を覚える努力を
相手に押しつけてしまうのは、いかがなものかと。

もちろん、覚える側も「きちんと名前と顔を覚える努力」
をしたらいいと思います。

しかし、覚えてもらう側も、自分の名前を覚えて欲しいのであれば
覚えてもらう工夫をするのが、一つの礼儀ではないかな?と。

例えば、いつも講座では自己紹介をしていただいていますが、

これまでマインドマップ講座でこんな自己紹介を
されていた方がいました。

「歯医者をしておりますが、佐藤(さとう)です。」

「おまえは誰だ?鷲田(わしだ)です。」

(佐藤さん、鷲田さん、勝手に紹介してごめんなさい。)

こう言われると、わざわざ覚えようとしなくても
アタマに刷り込まれてしまいますよね。

むしろ忘れたくても、忘れられません(笑)。

・・・私もずっと覚えています。

新年度が始まって、1ヶ月が過ぎました。

新しい環境で頑張っておられる方もいるでしょう。

周りの人は、あなたの名前を覚えてくれていますか?

もし名前を覚えてくれている人が少ないとしたら、
自己紹介の仕方をひと工夫してみませんか?

連休明けで、せっかく覚えたあなたの名前を
忘れてしまった・・・という方もいるかもしれませんので。

これをお読みのあなたは、
自分の名前を覚えてもらえる工夫をしていますか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「名前を覚えるのに苦労をしたことはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。