コラム

2015年5月1日 08:55

天才の生活習慣

幸せにしたい人

今日の言葉 #2628

「幸せにしてあげたい人はいますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

自分が幸せになりたいというのはもちろんですが、

誰かの幸せに自分が役に立てたら・・・と思うことも
ありますよね。

誰の幸せに役に立ちたいと思ったことがありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

5月に入りまして、いかがお過ごしでしょうか?

都内にいますが、ここ数日はホント過ごしやすい良い季候ですね。

5月1日の今日は「スズランの日」だそうです。

スズラン(鈴蘭)の花言葉は

「幸福が帰る」「幸福の再来」「意識しない美しさ」「純粋」

だそうです。

鐘のような形をした純白で可憐な小さな花が、
鈴なりに並んでいる姿は、確かに幸せを連想させます。

フランスではこの日、お世話になっている人に
スズランを贈る風習があり、

贈られた人には、幸せが訪れるとのこと。

おとぎ話のようなものですが、

もし仮に「誰かを幸せにできるスズランのような花」が
あったとしたら、

・・・誰にあげたいでしょうか?

家族、交際相手、友人、お世話になっている人、
お世話をしている人、

あるいは、誰よりも自分という方もいるかもしれないですね(笑)。

最近、しみじみ思うことがありまして、

それは

「幸せにしてあげたいと思える人がいることは、幸せだな」

ということであります。

文字にしてしまうと、ありきたりな感もありますね。

今までアタマで理解していたことが、
肌で感じられるようになりました。

心身ともに行き詰まって余裕がないときは、
人の幸せなんてかまっていられませんし、

それどころか、自分自身を傷つけてしまうことを
平気でやってしまうこともあるわけです。

何かが得られて幸せ、

何かが達成できて幸せ、

・・・そこまでは、あらゆるものを犠牲にして前に進む。

人生の中でそんな時期が一度くらいあってもいいかもしれません。

しかしながら「得られた幸せ」や「達成した幸せ」というのは、
花火のように一瞬まばゆいけれど、すぐに消えてしまうものですが、

「幸せにしてあげたいと思える人がいる幸せ」

というのは、ものすごい安定感があって、
ろうそくの炎のように、なかなか消えないものだな・・・

という実感があります。

この連休、自分にとって大切な人と一緒に過ごすという方も
多いのではないでしょうか。

これをお読みのあなたは、幸せにしてあげたいと
思う人はいますか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「幸せにしてあげたい人はいますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?