コラム

2015年4月24日 08:55

天才の生活習慣

お守り

今日の言葉 #2621

「お守りは持っていますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

自分の身を守ったり、運を開けるための「お守り(おまもり)」って
ありますよね。

神社やお寺に行ったときに買ったものであったり、

あるいは誰かが買ってきてくれたものであったり、

お守りが手元にある方も多いと思います。

そのお守りは、いつ手元に来たものですか?

どれくらい持ち続けていますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

今月から、お金と呼吸法の関係についての
通信講座をスタートしまして、

◆ブレスプレゼントプログラム お金の章
http://mybreath.jp/ach/221moneybreath

みなさんからいろんな質問をいただくようになりました。

投資のこと、貯蓄のこと、収入のこと、寄付のこと・・・etc

中でも多い質問が、お財布との関係であります。

お財布の中にお札を入れるときは、向きを揃えた方がいい
ということを聞いたことがある方も多いと思います。

お札の肖像画のアタマを

「上向きに入れた方がいい」

という人もいれば、

「下向きに入れた方がいい」

という方もいますね。

下向きに入れる人は、アタマを下にすれば、

「入れたお札が財布から出にくくなる」

というのがその理由だそうです。

どちらが正しいのですか?
ということをよく聞かれるのですが、

私は「上向き」にして入れています。

この理由については、また別の機会にでも
お話ししたいと思います。

あと、よく聞かれるのが「お守り」のことです。

これをお読みのみなさんの中にも
お財布に「お守り」を入れている方も多いのではないでしょか?

財布に入れるお守りとか、金運グッズが増えて
仕方ないのですが・・・

という相談もあります。

確かに、一度手にしてしまうと「手放し時」がイマイチ
わからないですよね。

以前、お寺の住職に聞いたのですが、
お守りの有効期限は「1年間」だそうです。

なので、もし1年を越えたお守りがあれば、
もう財布から取り出しておきましょう。

そして機会を見つけて、元のお寺や神社に返しに行きましょう。

ちなみに私の場合は、今の自分の財布にお守りなどは、
一切入れていません。

そういったものを頂くこともありまして、
カバンに入れることはありますが、財布には入れないですね。

世の中には、いろんな金運のお守りやグッズやありますが、

最強の金運を高めるグッズは「お金」そのもの
ではないかなと、私は考えております。

「類は友を呼ぶ」と言いますからね(笑)。

なので、財布にお守りなどを入れておくスペースがあるのであれば、
お金そのものを多めに入れておいた方がいいんじゃないかな?

・・・なんて考えております。

まあ、お財布とのつきあい方は人それぞれなので
「これが正しい」というやり方はないと考えています。

そして人それぞれだからこそ、その人の財布の中身は、
「その人らしさ」というのがよく表われます。

これをお読みのあなたは、お財布にどんなモノを
入れていますか?

よく考えれば、もう入れておかなくてもいいもの、
あるいは、どうしても外には出せないものはありますか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「お守りは持っていますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。