コラム

2015年4月6日 08:57

教え方のポイント

指導したこと

今日の言葉 #2603

「指導したこと、指導されたことはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

部下や後輩に対して、仕事の指導をしたり、

逆に、上司や先輩から、仕事の指導を受けたり、

「やり方」を教えたり、教わったり

「至らない点」を指摘したり、指摘されたり

そんな指導をしたことや、されたことはありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

今ではすっかり「中年」な私ではありますが、
こんな私にもフレッシュマンと呼ばれた時がありまして・・・(遠い目)

学校を卒業して、初めて入った会社で半年間、
いわゆる「新入社員研修」を受けていました。

研修期間のある朝、出かける前にスーツに着替えを済ませて、
それから朝食を食べていたところ、牛乳をこぼしてしまいまして、

スーツのズボン(今風にいえばパンツ?)を汚してしまいました。

牛乳臭いまま出社するのはマズイと思いまして、

同じ黒いスーツで、冠婚葬祭用のものがあったので、
ズボンだけそれに着替えて出かけました。

まあ、同じ黒だし、それほど不自然じゃないだろうなと(<おいおい!)。

しかしながら、出社して研修を受けている最中に
上司から「倉橋くん、ちょっと来なさい」と呼び出されまして、

「君は、その格好でお客様の前に出るのか?」

と小一時間、説教をされました(涙)。

当時は、まずバレないだろう・・・と思っていましたが、

今思えば、一目見てすぐにバレます。

ズボンだけテカテカでしたし(笑)。

上司からコンコンと説教を受けるのも大変でしたが、

そんな世間知らずの新人に、イチイチ言って聞かせていた
上司の方が、もっと大変だっただろうなと思います。

この季節、新しく部下ができた人や、新人研修の担当に
なった方も多いのではないでしょうか。

世間知らずの新人の振舞いにイライラしたり、

でもきつく言って辞められたらどうしよう・・・と悩んだり、

そもそも、厳しいことを言うのはイヤだなという人も
いることでしょう。

私も、企業研修を依頼されて、新人研修を受け持ったことが
ありますが、そんな気分になったことがあります。

小言を言われる方はイヤかもしれないけれど、
それを言う方はもっとイヤだなと。

しかしながら、もしそこで自分が見逃したら・・・

研修期間が終わったら、その新人は、ずっと誰にも指摘されず、
本人はなぜかもわからず、評価を下げていくかもしれない。

そう思うと「今、言っておいてあげないと」という
気持ちに何度も背中を押されましたね。

もし自分が新人時代、スーツの上下をバラバラで着ていったことを
上司に叱られなかったとしたら、

その後、同じことを何度もやっていたかもしれません。

そして周りの人は、たとえそれに気づいたとしても

「彼はそういう人間なんだ、仕方ないか・・・」

と思われるだけで、誰も指摘してくれなかったかもしれません。

そう考えると、小一時間の説教をしてくれた上司に、
今は感謝であります。

個人の人格を否定するような指導はどうかと思いますが、

少なくても「これは言っておいてあげないと、後で困るだろうな」
ということは、きちんと指摘してあげましょう。

あなたが見逃したら、それ以降は誰も指摘してくれないかもしれませんから。

「自分が最後の砦」だと思って、接してあげてください。

今は新人の彼ら彼女らも、いずれは新人の面倒を見る立場になります。

きっとあなたの立居振舞を参考にすることでしょう。

そのとき、どんな風に新人の面倒を見て欲しいのか?

そのときの姿をイメージすれば、あなたのやるべきことは
見えてくるのではないでしょうか。

人を育てるというのは、一朝一夕で成果が見えるものではありませんが、
積み重ねが、必ず成果につながります。

そのときはわかってもらえなくても、ずいぶん長いタイムラグがあって
「そういうことだったのか・・・」と理解してもらえることもあります。

新人を受け持った先輩、上司のみなさん、

今日も頑張っていきましょう!

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「指導したこと、指導されたことはありますか?」
 
 
竜’s 編集後記はこちら ↓
http://archive.mag2.com/0000258954/
 
 
一日一回、毎朝あなたのアタマに「天才の種」をまいてみませんか?
 

天才のヒント

↑無料体験登録はこちらをクリック
 
 

 
 

お金のめぐりをドンドン良くする「息づかい」とは?
海外でも受講していただける通信講座
「ブレスプレゼントプログラム」がスタートしました。
 
第1弾として、「呼吸法を通じて、お金のめぐりを良くする」というテーマで
「ブレスプレゼントプログラム お金の章」を提供いたします。
 
無料で参加できる講座もあります。
↓↓↓

マインドマップ講座

倉橋道場

 
 

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。