コラム

2015年3月1日 09:19

やる気アップ

夢が叶った後

今日の言葉 #2567

「夢が叶うと、その向こうにどんな世界がありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

夢だったり、目標だったり、

それが叶うことを目指して、労をいとわず、
時には他のことを犠牲にして、ずっと頑張ってきて

それが叶うと嬉しいですよね。

さて、夢が叶った後は、どんな世界が待っていますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

ずいぶん前の話になりますが、
あるアスリートの方が講座に来られたことがありまして、

プロとして活躍されていて、
その世界では、一度、頂点を極められた方であります。

名前を出せば「ああ、あの人ね」とわかる人も多いでしょう。

講座の中で、最初は淡々とカリキュラムをこなして
おられたのですが、

途中でポロッと

「実は、夢がなくなって・・・」

という話をされました。

本人いわく、

ずっと目標にして頑張ってきた、
その世界の頂点を取ることもできた。

しばらくお金には困らないくらいの金額の
賞金も入ってきた。

今までずっと目標ありきで頑張ってきたのに、
その目標が失われてしまった。

誰に相談しても「贅沢な悩み」と言われてしまって、
まともに話を聞いてくれる人もいない。

まわりの人はチヤホヤしてくれるけど、
何をやっても楽しいと思えず、私生活も荒れてしまっている。

これから自分は一体どうすればいいのだろう・・・

・・・とのこと。

自分の夢に向かってがむしゃらに頑張ってきて、
それを叶えた人だからこそ体験する世界であります。

夢を叶えたからと言って、全てが幸せになるわけではないのだなと。

そのような大舞台で頂点を極めたことのない私が言うのも
僭越(せんえつ)でしたが、こんな話をさせていただきました。

もし、夢を叶えたその向こうに、
新しい夢が見つからないのであれば、

「自分のため」だった夢を「誰かのため」に
書き換えてみてはどうだろう?

次は、誰かのために再び世界の頂点を獲る。

あるいは、後進の育成にチカラを注ぐ。

「自分のため」だけに頑張っていると、

たとえ新しい夢ができてそれを達成したとしても、
また同じように燃え尽きてしまうでしょう。

その話をしたときに、彼がハッとした表情をされていて、
ノートに何やらメモをたくさん書いていました。

何を書いたのかは覗きませんでしたが、
きっと自分のアタマからあふれ出す何かがあったのでしょうね。

その後しばらくして、再び彼が世界の頂点を獲ったという
ニュースを見ました。

きっと今度は「誰かのため」だったのではないかな?
なんて思っております。

これをお読みのみなさんの中には、
今まさに夢に向かって頑張っている方も多いと思います。

「自分のため」に頑張るもの、もちろんOKでしょう。

でもその中に少しでも「誰かのため」という要素が入っていると、
その夢は簡単に燃え尽きないことでしょう。

自分の夢が叶うと、一体誰を幸せにするでしょうか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「夢が叶うと、その向こうにどんな世界がありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。