コラム

2015年2月25日 09:00

やる気アップ

技術を伸ばしてくれる人

今日の言葉 #2563

「技術を伸ばしてくれる人はいますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

何かを学び続けたり、技術を磨き続ける中で、

「この人がいたからこそ、技術が伸ばせた。」

「この人がいたからこそ、続けられた。」

という方がいますよね。

どんな人がいたおかげで、技術を伸ばすことができましたか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

先日、料理教室をされている女性とお話をする機会がありまして、

自宅のキッチンを教室にして、もう10年近くされているとのこと。

私も何度かご自宅に伺ったことがありまして、
手料理をいただいたことがあります。

私にとっては初めて見る料理ばかりで、
たいそう手が込んで作られているように見えましたが、

本人いわく

「手間がかかっているように見えて、
実は簡単に見えるレシピ」

とのこと。

私がすごいなと思ったのは、

料理のおいしさはもちろんですが、

暖かい料理が次々出てくるのに、作っている本人が、あまりキッチンに
こもっておらず、食卓でみんなと談笑している時間が長いところでした。

しっかりとした準備と、手際の良さの成せる技なんでしょうね。

今では料理教室の先生をされている、その女性ですが、

その前はどこかで料理を習ったことがあるのですか?

と聞いてみたところ、

「私の料理の先生は、うちの主人です。」

とのこと。

ご主人は、プロの料理人なのかな?と思ったら

どうやらそうではないようでして、

ご主人は、包丁を握ったことがないどころか、
台所には一切入らない「男子厨房に入らず」の人だそうです。

その人が、なぜ料理教室の先生の先生(?)なのか、
伺ってみたところ、

いわく、結婚前から同棲をしていたそうですが、
同棲時代から、料理を作って食べてもらうたびに

「うまい、うまい」

と言って食べてくれたそうであります。

まだ、おみそ汁すらまともに作れなかったのに、
ずーっと一貫して誉め続けてくれたとのこと。

誉められれば、次もがんばろうということで、
コツコツと料理の技術を磨き続けたそうです。

「うちの嫁さんの料理、うまいから食べに来いよ。」

そんな風にご主人に誘われて来客する人も増えて、

誘われるがままに来た人からは、

「料理を教えてください」

と言われるようになり、それがきっかけで
自宅で料理教室を開くようになったとのこと。

ご主人が料理の先生と言えるのかどうかはわかりません。

しかし、奥さんの技術向上に貢献したことは間違いないですね。

そのご夫婦の息子さんがしばらく前に結婚したとのこと。

数ヶ月前に、息子さんが1人で実家に帰ってきて
お母さんの料理を食べたときに、こう言ったそうです。

「やっぱり、オフクロの料理はうまいよ。
うちのは、料理がまずくて・・・」

普通、そんなことを言われれば、実家のお母さんとしては
嬉しいものなのかもしれませんが、

その女性は、それを聞いて激怒したそうでして、

「妻の料理の腕を上げさせるのは、夫であるあなたの仕事だ!」と。

食事もそこそこに、息子さんを家から追い出したとのこと。

まあ、料理教室の先生をされているような
お母さんの手料理ばかり食べていたら、舌も肥えるだろうなと、

・・・ちょっとだけ息子さんに同情しました(<おいおい!)。

しばらく間があいて、息子さんが実家にやってきて

「うちの料理も、ずいぶんうまくなったよ。」

と言っていたそうであります。

(よかった、よかった。)

料理に限らずですが、

自分の技術を伸ばしてくれる人っていますよね。

直接、その技術を指導してくれる人はもちろん、

誉めてくれたり、応援してくれたりする人もいれば、

反対に辛口のコメントがやる気に火をつけてくれる場合もあります。

あなたの技術を伸ばしてくれる人は、
どんな人ですか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「技術を伸ばしてくれる人はいますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?