コラム

2015年2月22日 08:55

やる気アップ

背中を見せる

今日の言葉 #2560

「背中を見せたことはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

背後に立っている人から見られてしまうのはもちろんですが、

自分の振る舞いから、そのあり方を見られてしまうことも
「背中を見られる」なんて言ったりしますよね。

これまで、背中を見せたことはありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

最近、友人に教えてもらって、なるほど!と
思ったことなのですが、

「黒板消し」の動かし方に向きがあるのをご存じですか?

小学校の頃、掃除の時間に黒板を消したり、

あるいは、仕事で講習や会議などを行うときに
ホワイトボードに書いたものを消したり、

・・・私も仕事でよく使っていますが、
動かし方に向きがあるのは知りませんでした。

ご存じの方にとってはアタリマエかもしれませんが、
私のように「知らなかった!」という方のためにお伝えしておきますと

いろんな動かし方があると思いますが、
おおざっぱに言うと、

タテに、上下に黒板消しを動かして消す方法と、

ヨコに、左右に黒板消しを動かして消す方法と、

2つあるとすれば、どちらが正しいと思いますか?

あるいは、これまでどちらで動かしてきましたか?

正しくは「タテに、上下に動かす」のだそうです。

なぜかと言うと、

黒板消しを左右に動かしてしまうと、おしりも左右に動くので、
なんだかダンスを踊っているみたいで、面白くなってしまうから(笑)

とのこと。

要は、

「話の聴く側の集中力をそらしてしまう可能性のあることは、
できるだけやらないようにしましょう。」

という意図だそうです。

ちなみに私は、特に気にせず、消す部分によって
上下にも、左右にも動かしていました。

自分のおしりがどう動いているかなんて、
気にしたことは全くなかったです。

そう言えば、おしりどころか、後ろ姿をあまり気にしていなかったですね。

もしかしたら、後頭部の髪の毛が寝癖で跳ねていたり・・・
・・・なんてこともあったかも(汗)。

特殊な鏡を持っている人は別ですが、普通は自分の後頭部なんて
まず見れらないですからね。

それはさておき、

実際にその人の背中を見て、何かを感じることもあれば、

その人の立居振舞や、言葉遣いなどから「背中」を感じることもありますよね。

「子は親の背中を見て育つ」なんて言ったりもします。

できれば背中の良いところを見ていたいところですが、

どうも人間は、その人の背中の悪いところに注目してしまったり、
そこから学習してしまうことが多いように思いますな(笑)。

意識して「良いところを見よう」としないと、
なかなか良いところが見つからなかったり、
そこから学べないものであります。

いろんなメガネがあるならば、

「人の背中の良いところを見つけられるメガネ」

をかけていたいものですね。

これをお読みのあなたは、

普段、誰の背中を見ていますか?

そして、誰に背中を見せていますか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「背中を見せたことはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?