コラム

2015年2月17日 08:48

天才の生活習慣

お金のめぐりがいい人

今日の言葉 #2555

「お金のめぐりがいい人とわるい人の違いは、どこにありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

がんばっているのに、なぜかお金まわりが良くない人もいれば、

それほどガツガツしているわけでもないのに、
お金まわりがいい人もいます。

お金まわりがいい人と、わるい人の違いって、
どんなところにあるのでしょうか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

先日、講師仲間とごはんを食べに行きまして、
昔からの知り合いで私を含め5人のメンバーでした。

講師業というのは、非常に「参入障壁」の低い仕事でして、

平たくいえば、やろうと思えば誰でも簡単に始められる
仕事であります。

やり方次第では、初期投資も、ランニングコストも
ほとんどかけずにできますからね。

「私は講師業をやっています」と言ってしまえば、実績はともかく
その人も、講師業の仲間であります(笑)。

なので毎年のように多くの人がどんどん参入してきて、
同じくらいの人が夢破れて撤退をしていきます。

そんな業界の中で、

「続いている講師業」と「続かない講師業」のちがいってなんだろう?

という話になりまして。

いろんな意見が出ましたが、

全員一致でこれだ!となった意見が

「先に与える習慣がある」

ということでした。

もらった金額の分を働くのではなく、

まずは価値を提供して、その後にもらう

それができている講師業の人は、間違いなく続いているなと。

逆に「お金がもらえるなら働く」という思考の人は、
雇われ講師にはなれても、講師業という事業はうまくいかないだろうなと。

話をしていて、面白いなと思ったのが、

そこにいた講師仲間の全員が、「寄付の習慣」があった
ということです。

寄付というのは、直接的な見返りを求めずに、
自分からお金を手放す行為であります。

「対価が得られないものに、お金は払えないよ」

という人にとっては、1円だって寄付がむずかしいでしょう。

それができると言うことは、

「先に与える習慣がある」

といえるのではないでしょうか。

ここ数日、新しい倉橋道場(無料メール講座)の原稿を書いています。

テーマは「お金のめぐりと息づかい編」というものなのですが、

原稿を書きながら、何度も思うのが、

講師業だけでなく、お金のめぐりがいい人は、
「先に与える習慣がある」なぁということです。

私自身、この天才のヒントだったり、無料のメール講座だったり、
そこからは直接対価を得ずに続けておりまして、

これをやってきたからこそ、
今の仕事を続けられているのかな・・・

なんて、ふと思ったりしました。
(どうなんでしょう?)

これをお読みのあなたは、お金のめぐりがいい人と、
そうでない人の違いは、どんなところにあると思いますか?



そうそう、
新しい倉橋道場は、こちらから登録いただけます。

無料で登録できますので、よかったら入門してみてください。

長い長いページの後半部分にあります。
がんばって見つけてくださいね(笑)。

↓↓

◆倉橋道場 お金のめぐりと息づかい編(無料メール講座)
http://mybreath.jp/ach/221moneybreath

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「お金のめぐりがいい人とわるい人の違いは、どこにありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。