コラム

2015年2月6日 08:34

感情・心意気

自分だから言えること

今日の言葉 #2545

「自分だから言える言葉はありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

同じ言葉でも、ほかの人が言っても説得力がないけれど、
ある人が言うと心に響くことってありますよね。

他の人は言えないけれど、
自分だからこそ言える言葉はありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

「男は、顔じゃなくて中身が大切だよね。」

という言葉は、女性かイケメン男性だけが言える言葉
だそうでして、

・・・まあ、そのほかの人が言うと、
負け惜しみにしか聞こえないですからね(涙)。

ああ、
一度でいいから言ってみたいですな(<おいおい!)。

それはさておき、

昨日は、都内でマインドマップ講座をしておりまして、

大雪が降る中、お集まりいただきましてありがとうございました。

高校の体育の先生が来られていたのですが、講座の中で
「将来への想い」ということで、こんな話をされていました。

将来の夢は、野球部の顧問として、
生徒たちを甲子園に連れていきたいとのこと。

いわく、ご自身が学生時代に野球部に所属しており、
楽しかったこと、辛かったこと、嬉しかったこと・・・
いろんな経験をされてきたそうです。

たとえ甲子園に行けなくても、あるいは試合に負けてしまっても
そこから得られる経験や学びは、多くのものがあるわけです。

しかし、

「勝つだけが野球じゃないよね」

と言えるのは、勝ったチームだけだと。

負けたチームが、うっかりそれを口にしてしまうと、
言い訳がましさというか、うしろめたさを残してしまいます。

だから生徒と一緒に本気で野球に取り組みたい。

必ず甲子園に連れていきたい。

そして、

そのうえで「勝つだけが野球じゃないこと」を教えたい!

・・・とのこと。

文章で伝えられないのがもどかしいですが、
とても熱意の込められた言葉で伝えられていて、

聞いている私も胸が熱くなりました。

野球に限らずですが、

たとえ勝てなくても、うまくいかなくても、

何かに本気で取り組めば、
その経験から学べることは、たくさんありますよね。

人生なんて、10試合あれば、9敗1勝みたいなものですから、
圧倒的に負けること、できなかったことのほうが多いでしょう。

じゃあ、その「9敗」の経験が無駄だったかというと
そんなことは決してありません。

失敗は宝のような貴重な経験であります。

しかし、勝ったからこそ、成し遂げたことがあるからこそ
言える言葉があるのも事実であります。

これをお読みのあなたは、

何かを成し遂げたからこそ言える言葉

は、ありますか?

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。