コラム

2016年4月18日 08:05

視点を変える

あるべき

今日の言葉 #2981

「こうあるべきと思ったことはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

「○○だから、こうあるべき」とか

「これは正しい」とか、

そんな言葉を日常で使うことってあませんか?

どんな時に「あるべき」という言葉が出るでしょう?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

今は当り前すぎて、むしろなんとも思わなくなりましたが、

塩が入った甘いお菓子が売られていることって
ありますよね。

塩キャラメルをはじめ、塩チョコとか、塩パフェとか

「塩○○」という名前のスイーツをよく見かける
ようになりました。

塩キャラメルを初めて見たときは、

正直ちょっと引きましたね・・・

確かにスイカに塩をかけることはありますが、
キャラメルに塩はないんじゃないの、と。

「ゲテモノを食べる」的な面白さはあるけれど、
おいしく食べられるものではないだろう、

・・・そんな風に思っていました。

塩キャラメルが有名になって、しばらくして、
うちの講座の受講生さんが手土産に持ってきてくれまして

せっかく持ってきてくれたので、
とりあえず、一粒いただいたところ、

・・・これがとても、おいしくてですね(笑)。

私の中の「スイーツに塩を入れるのはけしからん」というような
変な固定概念は、見事に覆されまして、

それ以来、しばらくの間は塩キャラメルの
マイブームが続きました(<おいおい!)。

これをお読みのみなさんは、自分の中にある

「こうあるべき」

という考え方が覆された経験はないでしょうか?

あるいは、身近な人の中にある「こうあるべき」が
めんどくさくて苦労したり、

その人と関係が離れてしまったり・・・

昨日は、大阪で「お金のめぐりと息づかい」について
講座を行なっていたのですが、

その中で

「世の中の仕組みや法則を見極めるために、
固定概念には縛られないようにする」

という話をしました。

特にビジネスの世界でうまくいっている人は、

それまでの固定概念を覆すようなサービスや製品を
提供する仕組みを作るのが上手いですよね。

「塩スイーツ」のブームもその一つと
言えるのではないでしょうか?

では、どうすれば固定概念を覆せるのかというと・・・

とてもシンプルな方法があります。

自分のアタマの中、あるいは自分が話す言葉の中に

「○○であるべき」とか

「○○が正しい」というような

「あるべき・正しい」という言葉が出てきたら
固定概念に縛られている可能性が大です。

もし、そういう言葉が出てきたら、

「○○であるべきだと思っているけど、本当にそうなのか?」

と疑ってみたり、

「○○が正しいと思っているけど、誰にとっての正しさなのか?」

と視点を高くして周りを見渡してみたり、

固定概念を覆すチャンスでもあります。

さてさて、

先日、熊本を中心に大きな地震がありまして、
各地に甚大な被害が出ております。

私の周りでも、被災した友人が何人かいまして、

無事を聞くだけでホッとしましたし、
現地の惨状を聞くとやはり胸が痛みます・・・

このような危機的な状況に陥ると、
どうしても視野が狭くなってしまう人も多いでしょう。

そして、出やすいのが

「こうあるべき」「これが正しい」という言葉であります。

「あるべき・正しい」という言葉がきっかけで
いさかいがおこったり、他の可能性が捨てられることもあります。

逆に「あるべき・正しい」という言葉が出てきたら、

それを覆して、視野を広げたり、他の可能性を見つける
チャンスでもあります。

どうか広い視野、高い視点で、この危機的状況を
乗り越えられますように。

共に一歩一歩、前に進んでいきましょう。

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「こうあるべきと思ったことはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。