コラム

2016年3月18日 07:22

呼吸すること

イキイキする

今日の言葉 #2950

「イキイキとしていますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

活気があること、新鮮さが感じられることを

「イキイキしている」

ということがありますが、

自分の周りでイキイキしているものがあったり、
あるいはイキイキしている人はいますか?

イキイキしているものと、
そうでないものの違いはどこにあるのでしょう。

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

何年か前に、うちの長女から

「キリンは何て鳴くの?」

と聞かれたことがありまして・・・

犬はワンと鳴き、

羊はメーと鳴き、

象はパオーンと鳴き、

人はメソメソ泣くわけですが(<おい!)、

そういえば、キリンの鳴き声って聞いたことがないなと。

・・・キリンの声を聞いたことありますか?

いろいろ調べてみたところ、

実はキリンが鳴き声を発することは
とても珍しいことなのだそうです。

なので、一般的ではないとのこと。

ちなみに「モー」と鳴きます。(牛?)

そんな、うちの娘の疑問から、キリンの発声について
いろいろ調べている中で、

「キリンの肺は、とても大きい」

ということを知りました。

人間の約8倍もの大きさの肺を持っているとのこと。

なぜ、大きな肺を持っているのかというと、

キリンは首が長いですが、もし肺活量が少なかったら、
息を吸っても、吸った空気が肺にまで届かないわけです。

長い首を通って、肺にまで空気を届けるために、
大きな肺を持っているわけです。

キリンほど長くないですが、人間にも首がありますので、

キリンと同様に、呼吸をしても肺にまで届かない空気があります。

しっかりと深い呼吸をすれば、大部分の空気が肺にまで届きますが、

浅い呼吸を繰り返すと、かなりの割合で、空気が首の所で
止まってしまい、肺にまで届かないわけです。

浅い呼吸をしているとカラダに酸素を取り入れる量が
ずいぶんと減ってしまいます。

人間をはじめ、多くの生き物は「2つの呼吸」をしています。

「外呼吸」と「内呼吸」と言われるものです。

外呼吸というのは、息を吐いたり吸ったりする一般的に言われる呼吸です。

一方で、内呼吸というのは、カラダの中にある細胞1つ1つが、
酸素を燃焼させてエネルギーを作り、二酸化炭素を出すことを言います。

人間には、60兆個の細胞があると言われていますから、
60兆の細胞のそれぞれが「内呼吸」をしているわけです。

つまり、浅い外呼吸をしていると、体内に十分な酸素が取り込めず、
十分な「内呼吸」が出来なくなってしまいます。

脳やカラダが動きづらくなったり、ダイエット中の方でしたら
「脂肪燃焼」が少なくなると言えばわかりやすいでしょうか。

「現代人は息が浅い」とよく言われますが、息が浅いと、
カラダの細胞1つ1つが息苦しくなってしまうわけですね。

ちなみに、十分な「内呼吸」をするためには、
もう一つ大切な要素があります。

それは血液の量、いわゆる「血流」です。

十分な血流がないと、1つ1つの細胞に
酸素や栄養が運ばれなくなってしまいます。

私の友人で、出雲大社の近くで婦人科の漢方薬局をやっている、
堀江昭佳さんという方がいるのですが、

彼に言わせると、婦人科に来られる多くの女性は
「血流が足りていない」とのこと。

冷え性、むくみ、不眠、肥満、不妊、肌荒れ・・・

多くのことが、血流を増やすことで解決できると言います。

そういえば、彼は先日「血流がすべて解決する」という本まで
出してしまいました。

カラダのことで悩んでおられる女性は、
ぜひ一読してみてください。

単に血を増やすメソッドだけでなく、
著者の愛に溢れた、あたたかな一冊であります。

それはさておき、

呼吸というのは、最後は細胞1つ1つが、栄養を燃焼させて
エネルギーや体温を作るために行なわれるわけですが、

私はどちらかというと「外呼吸」が得意分野でして、

堀江さんは、「内呼吸」に関わる血流が得意分野であります。

もしかして一緒にやったら、
面白いことができるんじゃないかな?

・・・なんて話になりまして、

今度、一緒に講演会をすることになりました。

出雲の堀江さんにわざわざ東京まで来ていただき
それぞれの講演と対談を行ないます。
↓↓

血流と呼吸で、ココロとカラダを整える7つの秘密
~堀江昭佳と倉橋竜哉が大いに語る120分~
>> http://mybreath.jp/ach/event1

よろしければ、ぜひぜひお越し下さい。

よく「イキイキと生きる」なんて言ったりしますが、

イキイキするとは、カラダの細胞1つ1つが息(イキ)をしていこと
つまり内呼吸がしっかり出来ていることではないかなと考えています。

最近ちょっとイキイキしていないな・・・と思ったら、
まずは深い息をするところから始めてみてはいかがでしょう。

これをお読みのあなたは、イキイキしていますか?

イキイキしているときと、
そうでないときの違いは、どんなところにありますか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「イキイキとしていますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。