コラム

2016年2月18日 07:10

天才の思考法

これまで無かったもの

今日の言葉 #2921

「これまで無かったものを作り上げたことはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

これまで存在しなかった商品やサービス、

あるいは、存在はしていたけれど、
それを改良したものだったり、

そういったものを考案したり、誰かに提供したりした
経験はありますか?

なぜ、それまで他の人はそれを
思い付かなかったのでしょう?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

以前、旅行に出かけるときのクルマの中で、
AMラジオを聴いていたときに、初めて知ったのですが、

「ナショナル・ストーリー・プロジェクト」

というものがありまして・・・

ご存じの方も多いかもしれませんが、

アメリカのラジオ番組で、DJのポール・オースターが
リスナーに対して「実話の物語」の投稿を呼びかけました。

それに応えて全米から集まった投稿が、実に数千通にもなり、

その全てにポール・オースターが目を通し、
そしてその中からいくつかを、番組内で朗読したそうです。

嬉しい話、悲しい話、不思議な話、奇跡的な話・・・

多岐にわたる「実話の物語」が読み上げられたとのこと。

その1つの日本語訳が、AMラジオの中で紹介されていまして、

残念ながらどんなストーリーだったのかは
忘れてしまったのですが、

運転中に聞きながらでも、胸にグッとくる話
だったのは覚えています。

私が聴いていたラジオでは、まずストーリーが読まれて、

その後に「ナショナル・ストーリー・プロジェクト」についての
上記で紹介したような説明がありました。

これは、おもしろい取り組みだな!と思いまして、

アメリカでできるなら、日本でもできるのでは?ということで、

「日本版のナショナル・ストーリー・プロジェクト」

をやってみたいな、と思いましたね。

一旦思い付いてしまうと、
もうそのことしか考えられなくなりまして・・・

・どうやって募集しようか?とか、

・選考方法は、どうしようか?とか、

・誰に朗読をお願いしようか?とか、

・入選した人に記念品を贈ろうか?とか、

・・・旅先に向かうクルマの中で、
ずっとそんなことを考えていました。

目的地に着いた頃には、アタマの中で
だいたいのプランができまして、

忘れないうちにメモをしておこうと思ったのですが、

ふと、

「もしかしたら、日本版で既にやっている人が
いるんじゃないかな?」

ということに気付きまして、

ネット調べてみたところ・・・

・・・既にありましたね(涙)。

しかも既に本になって発売までされていました。

「嘘みたいな本当の話
~日本版 ナショナル・ストーリー・プロジェクト~」

という本で、選考者は作家の内田樹さんと、
高橋源一郎さんが務められています。

ああ、やられたな・・・と思いましたね。

旅の序盤からガッカリであります^^。

まあ、そのおかげで、旅行中に余計なことを
あれこれ考えなくて済んだとも言えるので、

既にやっている人がいて、
ありがたいと言えば、ありがたいのかも、

・・・なんて、自分に言い聞かせたりして(笑)。

アイデアや、それを実現させるのは、
早い者勝ちですから、致し方ありません。

過去にそういった「先を取られてしまったこと」が
何度かありましたし、

逆に「誰もやっていない、自分が一番先だ」と思って
焦って作り上げたものが、

誰にも相手にされずに、ポシャッてしまうことも
よくありました。

「これまで無かったもの作り上げる」

「それを世間で受け入れてもらう」

というのは、本当に大変なことだなと思います。

だからこそ、それを成し遂げた人は、
莫大な成果が得られるわけですな。

これをお読みのあなたは、自分がひらめいたアイデアに
既に先行者がいたことはありますか?

あるいは、誰も先行者がおらず、それを実現させたことは
ありますか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「これまで無かったものを作り上げたことはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。