コラム

2016年2月16日 07:37

天才への第一歩

考えはじめるところ

今日の言葉 #2919

「どこから考えはじめますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

新しい何かをしようとするとき、
あるいは何かを作るとき、

人によっては、

コトのはじめから考えたり、

先にゴールから考えたり、

クライマックスから考えたり、

全体の流れから考えたり、

いろいろな「考えはじめ」があると思います。

どこから考えはじめることが多いでしょうか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

講師の仕事をしていて、
新しい講演のカリキュラムを作ることがあります。

講演会というものを1つの「ドラマ」だとするならば
その脚本作りのような仕事ですね。

既にあるカリキュラムを、受講される方に合わせて
一部を改変することもあれば、

まったくのゼロからカリキュラムを作り上げる
こともあります。

先日、講師向けの講座で

「まったくのゼロからカリキュラムを作るとき、
どうやって作っているのですか?」

という質問をいただきまして、

はて、自分はどうやって作っているのだろう?

と改めて振り返ってみると、以前と近頃では
作り方が変わってきていることに気付きました。

どちらがいい、どちらが正しい、
というわけではないのですが、

以前は「全体像が先」でしたね。

先に全体を決めて、それから細部を作り込んでいくわけです。

家で言えば、骨組みを立ててから、
それぞれの部屋を作っていくような感覚です。

滞りのない、スマートな脚本を作ることができます。

ところが、最近は「細部が先」になってきました。

「ここは、こんな風に伝えたい!」という、
こだわりの1点の場面を作り込んで、

それを脹らませて全体にしていきます。

家で言えば、先に部屋を作ってから、
建て増し、建て増しを続けていくような感覚です。

そんなことをすると、全体としてアンバランスになったり、
不都合なところも、あちこちに出てきます。

でも、そういったストレートに飲み込めない「違和感」を
含めて、自分らしい講演作りができるようになりました。

確かラジオ番組で聴いたのだと思うのですが、

アニメ映画を製作しているジブリの鈴木敏夫プロデューサーが
日本建築と西洋建築の話をされていました。

西洋建築は、まず全体像ありきで作っていく、
だから左右対称で、上から見ても整った建物ができる。

一方で日本建築は、まず茶室の棚などの細部を設計して、
それから全体を作っていく、

だから日本建築は、左右対称じゃなかったり、
廊下が入り組んだり、庭の形が四角形じゃないわけで、

西洋人の設計士から見れば「いびつ」に見えるかも
しれないけれど、

それが和の様式美になっている。

そして、ジブリの宮崎駿監督も、映画を作るときは、
日本建築のようにまず1点を作り込んで、

それから建て増しをしながら全体を作っていく。

だからどの作品も「彼らしさ」がにじみ出てくる。

・・・とのこと。

日本を代表する名監督に、自分をなぞらえるのも
大変恐縮な話ではありますが、

私自身も、だんだんと「和の設計法」に
近くなってきたような感覚があります。

繰り返しになりますが、

どちらがいい、どちらが正しい、
というわけではありません。

私の場合、AからBに変わってきました、
というだけの話なのですが、

みなさんの中には、何かを作るお仕事や趣味を
されている方も多いと思います。

あるいは、具体的に何かを作らなくても
日々のスケジュールや、1年の過ごし方など

「自分のあり方」

を作ることってありますよね。

これをお読みのあなたは、

何かを作るとき、まず全体から考えますか?

それとも、細部を作り込みますか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「どこから考えはじめますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?