コラム

2016年2月3日 07:28

感情・心意気

ケンカの必勝法

今日の言葉 #2906

「ケンカの必勝法はありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

世の中には、いろんな「ケンカ」の種類がありますよね。

殴り合いのケンカもあれば、
拳よりも痛い言葉が飛び交うケンカもあります。

そんな言葉のケンカよりも痛い、無言のケンカなんかもあったりします。

どうすれば、ケンカに勝てるのでしょうか?

ケンカの必勝法はありますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

過去の人生で、1度だけ「他人の夫婦ゲンカ」に
遭遇したことがありまして・・・

夫婦共に私の知り合いでして、

私も最初はお互いに「まーまー」と声をかけていたのですが、
だんだんと2人ともヒートアップしてきまして、

手が付けられなくなって、最後は何も言わず傍観していましたね。

アタマの中で、

<夫婦喧嘩は犬も食わぬ、ってこういうことなんだな・・・>

と、妙に納得をしていました(<おいおい!)

子どもの頃であれば、ケンカと言えば、

お互いにポカスカ殴り合ったりして、
どっちかが、あるいは両方が泣いたりして、

最後は2人とも大人に叱られておしまい。

そして翌日には、ケンカしたことも忘れて、
おたがいケロッとしている・・・

というパターンが多かったと思います。

しかし、年を重ねると

「日をまたいで、引きずってしまうケンカ」

が増えてきますよね。

ケンカが始まってから、何日も、何ヶ月も、
ヘタをすると何年もギクシャクした関係が続くこともあります。

以前、仕事でお世話になっていた同業者の先輩から
「ケンカの必勝法」を聞いたことがあります。

いわく、大人のケンカには必ず勝つコツがあると。

とても興味があったので(笑)、
「それはどんなコツですか?」と聞いたところ、

それは「先に謝ること」だよ。

と、言われました。

チカラやリクツを使って、どんなに相手を追い込んでねじ伏せようが、
相手がココロの底から完全に降伏することはない。

降伏した態度を見せても、「いつか見てろよ!」と
いずれは復讐する機会を伺うようになってしまう。

しかし、ギクシャクした関係の中で
先に相手から謝られたらどうだろう?

ココロの底から「自分が負けた」と思うのではないだろうか?

・・・そう言われて、
私自身にも思い当たる節がいろいろあったので、

確かに、先に謝られたときの敗北感ってあるな、と思いました。

自分の器の小ささに比べて、相手の方が一枚上手で、
人間としても器が大きいなと。

完全に自分の負けだと思いますし、「いつか見てろよ!」的な
復讐心もなくなってしまいます。

これをお読みのあなたは、最近誰かとケンカをしたことは
ありますか?

その時は、どちらが先に謝りましたか?

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「ケンカの必勝法はありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    マインドマップ講座

    最近NHKや新聞・雑誌など多くのメディアでも取り上げられて話題のマインドマップを学びませんか?

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストが開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?