コラム

2015年12月3日 07:30

呼吸すること

自分らしい時間

今日の言葉 #2844

「自分らしい時間はありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

「自分らしさ」の定義は、人それぞれだと思いますが、

1日の中で「自分らしく過ごしている時間」はありますか?

それは、どんな時間ですか?

それ以外は、なぜ自分らしくないのでしょう?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

先日、ビール専門の酒場「ビアバー」に行きまして、
カウンター席で飲んでいたのですが、

コの字型のカウンターで、私の真正面に座っていたお一人様の
女性の飲みっぷりがすごくて・・・思わず見入ってしまいました。

ジョッキをガシッとつかみまして、

喉元がこちらに見えるぐらい顔を上げて、
グビグビと飲んでいくわけです。

喉元がゴクリゴクリと動いているのまで見えました。

ひとくちでほとんど無くなってしまったジョッキを
テーブルにゴンッと置いて、

口元を大胆にぬぐった直後に

「あー、生き返るわー」

と小さな店内に響く声で言っていました。

心なしか表情が緩んだように見えましたね。

私の方はというと、この姉さん、カッコいいな・・・と
見入っていました(<おいおい!)。

私の勝手な想像ですが、

きっと会社とかでは、こんなたくましい姿を誰にも見せずに
おしとやか(?)に振舞っていて、

この場だからこそ見せてくれた「素の自分」だったのではないかなと。

「一息つく」という言葉がありますが、ふと気を緩めたときに
自分らしさが出ることってありますよね。

さてさて、

1日の生活の中で周りに振り回されずに
「自分らしい息づかい」をしている時間がどれだけあるでしょうか。

目覚まし時計に叩き起こされて、
朝から時間との戦いが始まり、焦った息づかいとなり、

満員電車に詰め込まれて、息が詰まる環境を強いられ、

仕事が始まれば、上司からの叱責、部下からの突き上げ、
お客様からの無理難題と息苦しい時間の連続で、

ホッと一息つくはずの休憩時間も、スマホをポチポチいじっていると、
ゲームやネットにあおられて、一息どころか興奮状態のままで過ごしてしまう。

・・・自分の息づかいを周りの環境や「誰か」に支配されていないでしょうか。

激しい運動をしているわけでもなく、体は安静に過ごしているはずなのに、

息づかいが浅かったり穏やかでないときは、
ココロが周りに振り回されている状態になっています。

自分の人生を歩んでいるはずなのに、
いつも誰かにココロを乱され、アタマの中を支配されていませんか。

心の状態が息づかいに現われますが、逆もまた真なりで
息づかいを変えれば心の状態を変えることができます。

そして息づかいは、自分の呼吸の仕方を意識すれば、
簡単に変えることができます。

禅の修行で「数息観(すそくかん)」と呼ばれる
ココロを穏やかにさせる精神修養の方法があります。

数息観とは、文字通り「息を数えて心を観る」ために行います。

やり方はとてもシンプルでして、自分の呼吸の数を数えるだけです。

呼吸は吐くところからスタートして、
ゆっくり吐いて吸っての1サイクルで「1回」とカウントします。

1回、2回と数えていくと、10回に到達する頃には
ずいぶん心も穏やかになっているのではないでしょうか。

逆に誰かに心を強く支配されているとき、つまり腹が立つことがあって
怒りで頭の中が一杯だったり、不安や後悔していることを何度も考えていたり、

そういったときにはすぐに気が散ってしまって
自分の呼吸を10回数えることも難しいでしょう。

禅の修行をしている僧は、お寺などの静寂な環境で、
坐禅の足を組んで「半眼」と呼ばれる薄目を開けた状態で行います。

これをお読みのほとんどの方は、お寺の修行僧ではなく、
仕事や家事などをして日常生活を送っている方だと思います。

私も普段は会社の経営をしておりデスクワークを行ったり、
講義や講演などをしております。

私もそうですが、静寂な環境を持ったり、坐禅を組んだり、
半眼の状態を維持したりするのは、なかなか難しいという方が多いでしょう。

そういった方でも、普通にイスに座って、目は普通に開けて
自分の呼吸を数えるだけなら出来るのではないでしょうか。

1日たった数分でも「自分らしい息づかい」の時間をとると
周りの人に振り回されづらくなります。

他の人にアタマの中まで支配されることが少なくなったり、

自分が本当に欲しているものがわかるようになったり、

逆に「欲しい」と思わされているものに気がついたり、

・・・人によっていろんな成果が得られることでしょう。

よかったら試してみてください。

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「自分らしい時間はありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。