コラム

2015年1月28日 09:20

天才への第一歩

味方につける

今日の言葉 #2535

「味方はいますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

何かことを成そうと思ったとき、

あるいは困りごとや争いごとになったとき、

自分の味方について応援してくれる人もいれば、
足を引っ張ったり、敵に回る人もいますし、
何もしてくれない人もいたりします。

周りにどんな味方がいますか?

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

ここ3年ぐらいの冬の習慣なのですが、

お風呂上がりに冷水を浴びるようになりました。

風呂上がりの前に、シャワーの温度を一番低くして、
じゃばーと全身に浴びるわけです。

いきなり心臓あたりにかけると危険らしいので
マネをされる方はご注意を!

それをやってみようと思ったきっかけは、

3年前に友人からメールで、

「ダイエットをしたいんだったら、お風呂上がりに冷水を浴びると、
筋肉が刺激されて脂肪を燃焼しやすくなるよ。」

と教えてもらったのがきっかけでした。

ホンマかいな・・・と思って始めたのですが、

ダイエットと別の効果を見つけまして、
すっかりはまってしまいました。

それは何かといいますと、

お風呂上がりに冷水を浴びると、カラダが温まるのです。

そりゃもう、ポカポカに温まります。

ホントに。

この季節、お風呂上がりに洗面所とかでカラダを拭くとき、
せっかくカラダが温まったはずなのに、とても寒く感じますよね。

でも、冷水を浴びて出ると、ポカポカして寒さを感じないのです。

冷水を浴びているときは、もちろん冷たいです(笑)。

浴びる前は、ちょっとした勇気と勢いがいります。

でも浴び終わった瞬間から、カラダが温まって、カラダを拭いたり、
着替えるときはもちろん、その後もしばらく温かい状態が続きます。

冷たいものを浴びるのに、温まるのは不思議な感じがしますね。

よかったら試してみてください。

浴びるときは、足先からなど、心臓に負担をかけないようにご注意下さい。

おそらく・・・ですが、

外から冷たいものを浴びると、「温めないと!」という動きが始まって
カラダの内部から温かくなるのかもしれないですね。

わざわざ冷水なんて浴びなくても、最初から温めてくれればいいのに・・・

と思うのですが、そうはいかないところが「人体の不思議」という
やつなのかもしれないですね(<ちがうかな?)。

人間のココロやカラダって、面白いなと思うことがありまして、

「周りの環境と、全く反対の動きをすること」

がありますよ。

例えば、時間があるときはそれほどでもないのに、
仕事で忙しいときほど、遊びが充実したり、

つらいときほど、人の親切がココロに染みたり、

どうしようもない逆境の中にいるときほど、成果を発揮したり・・・

普段からそれができればいいのに、逆の環境にならないと
ココロとカラダが動かないことってありませんか?

これをお読みのみなさんの中には、今まさに、逆境の中にいたり、
ツライ状況の渦中にいる方もいるかもしれません。

そんな時ほど、ココロとカラダは一生懸命に動いてくれます。

「こんな状況、早く抜け出したい!」

と思うのは、当然のことですが、今の自分にしか得られないものも
きっとあるはずです。

たとえ周りがどんな状況であったとしても、
自分のココロとカラダは、自分の味方ですからね。

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「味方はいますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。