コラム

2015年12月2日 07:56

感情・心意気

欲しいもの

今日の言葉 #2843

「欲しいものはありますか?」

>>> 今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。

例えば、長年の夢で手に入れたいものもあれば、

冬のボーナスで買おうと考えているもの、

今夜食べたいと思っている晩ご飯・・・etc

「欲しいな」と思って求めているものはありますか?

なぜそれを欲しいと思ったのでしょう。

—————
◆竜’s 編集後記◆
—————

今日もありがとうございます。倉橋竜哉です。

先日、日曜日の夕方に電車に乗っていた時のことです。

近くに男性3人組がいまして「ラーメン」の話をしていました。

3人とも、割としっかりとした体型で、
ラーメンなら大盛りはいけそうな感じでした。

見た感じでは、おそらく20代で、
休日に友人同士で買い物に行った帰り・・・

・・・なのかなと思いました。

3人とも同じ大きな紙袋を持っていましたね。

彼らの話題は、これから行くラーメン屋さんの話でして、

以前に行ったことがあるけれど、とてもおいしく、
あの味が忘れられないので「また行こう!」となったそうです。

どんなラーメンが出てくるのかというと、

まず、麺にこだわりがあって
極太で硬めの麺で、小麦の香りがすること、

スープは濃厚で、箸が立つぐらいの濃度で、
少しだけザラザラしていて野性味があること、

チャーシューは、肉厚でやわらかく
噛むと肉汁があふれてくること、

他のトッピングは・・・

夕食前のおなかが空いているときに、
ラーメンの話は辛かったですね。

隣で話を聞かされながら、自分のおなかがグーグー
鳴っておりました(笑)。

そうなると気になって仕方がないのが

「おそらくラーメン好きだろうこの3人を(勝手な想像です)
魅了するのは、一体どこのお店なのか?」

ということでした。

その話を聞きながら、私の思っていたことは、

ラーメンの特徴の話はもういいから、
とにかく店の名前を言ってくれ!

ということでした(笑)。

耳をダンボにして聞いていたのですが(<おい!)、
結局はお店の名前は聞えてきませんでした。

漏れ聞えてくる話からすると、

どうやら駅から歩いてスグにあるらしい・・・

ということはわかりました。

自分が降りる駅につきまして、

結局お店はわからずじまいだったな、
とあきらめかけたのですが、

なんという幸運(?)でしょう。

その3人も同じ駅で降りまして、

ほぼ一緒に改札を出ました。

もしかしたら、彼らについていけばお店はわかるんじゃない?

と考えまして、

さすがに人をつけるのはどうかと思いましたが、

若い女性をつけ回すわけはないので、まあいいだろう・・・

と勝手な理屈で自分を説得しまして(<おいおい!)、

3人の後を追いました。

日曜の夕暮れ時で、駅前は人でごった返していましたが、
幸い大きな3人だったので、見失うことはありませんでした。

距離をおきながら彼らについていき、駅から歩くこと3分。

お店の前に5人ほどの行列が出来たラーメン屋さんを
ついに見つけることが出来ました。

いやはや・・・

ずっと「どこなんだろう」とモヤモヤしていたので
お店がわかって、ほんとスッキリしましたね。

そして、

スッキリしすぎてしまい、
自分の中での「ラーメン熱」まで冷めてしまいまして(笑)、

彼らについていったときは、自分もそのお店に入って、
ウワサのラーメンを堪能しようと思っていたのですが、

結局、その日はお店に入らずに出張先の宿に向かいました。

電車の中ではラーメンの話を聞き、私のアタマの中が
ラーメンのことで一杯になっていましたが、

実は、カラダはそれを欲していなかったのだと思います。

冷静になって、やっとそのことに気がついたのかな・・・と。

特に食べ物でありがちですが、

カラダは欲していないのに、

ネットの紹介やテレビ番組、あるいはお店のディスプレイなどを見て
猛烈にそれを食べたくなるときってありませんか?

カラダの食欲ではなく、アタマの渇望感に支配されてしまう
・・・というような。

食べ物だけではなく、本当は必要ないのに、
いつの間にか欲しくなっていることもありますよね。

数年前から「呼吸法」をみなさんにお伝えしていますが、
私自身、呼吸法をやっている中での一番のメリットとして

「自分が本当に欲しているもの」

がわかりやすくなった。

ということがあります。

自分が欲しいと思っているものが、
誰かに振り回されてそう思わされたものなのか、

自分が本当に求めているものなのか、

そういった区別がしやすくなりましたね。

・・・たまにはラーメンのことでアタマがいっぱいになって
知らないおっさんについていったりすることもありますが(笑)。

どうすれば、その区別がつきやすくなるのか?

詳しくは明日お伝えしたいと思います。

どうぞお楽しみに。

★まず私からあなたにこの言葉をお届けします

「欲しいものはありますか?」

  • ブレスプレゼンター養成講座


    既に講師やインストラクターをされている方、
    あるいは自宅や職場、貸しサロンなどで講座を
    開催したいという方へ

    呼吸法の講師である「ブレスプレゼンター」の
    資格が取得できる講座があります。

    呼吸法をお仕事にしたい方へ
    >> ブレスプレゼンター養成講座

    ブレスプレゼントプログラム


    呼吸法を通じて、お金とのつきあい方を変えてみませんか?

    今まで以上に「お金を受け取れる体質」になることで収入がアップしたり、あきらめていたことにチャレンジできるようになるでしょう。

    一生つかえる「お金」と「呼吸」の習慣を学ぶ6ヶ月 通信講座
    >> ブレスプレゼントプログラム<お金の章>

  • アイネスト株式会社

    代表・倉橋竜哉

    今日から現場が変わるメソッドをお伝えします。企業や学校からはわかりやすく、スグ使えるとご好評いただいております。

    コラムを登録

    イベント・セミナーのご紹介

    現在アイネストや日本マイブレス協会が開催しているイベント・セミナーをご紹介しています。

    日本マイブレス協会

    呼吸とは、ココロとカラダのパイプ役です。「呼吸法」を通じて、「愛される豊かな人生」を育んでみませんか?

    天才のヒント(ブログ)

    連載3000回を越える「毎日読めて、毎日使える、生かせる」 大人の勉強・教養のためのヒント。